新型ムーヴキャンバスの後悔しないおすすめグレードは【XリミテッドメイクアップSAⅢ】がお買い得&満足感も高いね。

新型ムーヴキャンバスの後悔しないおすすめグレードは【XリミテッドメイクアップSAⅢ】がお買い得&満足感も高いね。

今回は新型ムーヴキャンバスのおすすめグレードを決定していきましょう!グレードによる違い&比較をやっていきますね。

グレードが多くて・・迷っちゃいます。。教えてよ~~

まずは安全性能【スマートアシストⅢ】は必須ですね。そして両側スライドドア+パワースライドドアも欲しい装備。

価格とのバランスも考えると・・結論として・・・

  • おすすめグレードは【XリミテッドメイクアップSAⅢ】に決定!!

といった結果に。エクステリアデザイン&快適装備も考えると、人気グレードなのも納得です。

では新型ムーヴキャンバスのおすすめグレードを選んだ理由を詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

新型ムーヴキャンバスのグレード別価格一覧

新型ムーヴキャンバス画像

新型ムーヴキャンバスのグレード別価格一覧をまとめると・・

  • L 1,188,000円~
  • L “SA Ⅲ” 1,252,800~
  • X “SA Ⅲ” 1,360,800~
  • X “リミテッド SA Ⅲ” 1,425,600~
  • G “SA Ⅲ” 1,490,400~
  • X “メイクアップSA Ⅲ” 1,414,800~
  • X “リミテッド メイクアップSA Ⅲ” 1,479,600~
  • G “メイクアップSA Ⅲ” 1,544,400~

価格帯は1,188,000円~1,544,400となっていますね。加えて4WDは+12万円程でラインナップされています。ターボのラインナップはありませんね。

グレード・・多い。。何を選べばよいか・・全くわからない~~

ですね笑。グレードによる価格の違いは、装備内容の充実度になっていますね。まずは安全性能の違いから見ていきましょう!

関連記事

スポンサーリンク

グレードによる安全性能の違い

新型ムーヴキャンバス安全性能画像

運転中の「ヒヤッ」とするシーンで事故の回避の支援や被害の軽減を図り、安全運転をサポートする「スマートアシストⅢ」。クルマの周囲を認識し、危険が迫るとドライバーに警告したり、緊急ブレーキをかけ、安全運転を支援する「スマートアシスト」。この先進技術は進化を続け、現在第3世代に。ソナーセンサーに加え世界最小のステレオカメラ※を採用し、先行車だけでなく、歩行者へのブレーキも可能に。優れたコストパフォーマンスも実現し、軽の安心をまた一段と広げました。

新型ムーヴキャンバスの先進安全装備は・・

  • スマートアシストⅢ

となっていますね。スマートアシストⅢが、どういった安全性能かというと・・

  • 衝突警報機能(対車両・対歩行者)
  • 衝突回避支援ブレーキ機能(対車両・対歩行者)
  • 車線逸脱警報機能
  • 誤発信抑制制御機能(前方・後方)
  • 先行者発信お知らせ機能
  • オートハイビーム

などなどスマートアシストⅢは必須の装備と言えるでしょうね。【SAⅢ】と付いたグレードには、標準装備となっています。よって、おすすめグレードから外れるのは・・

  • L 1,188,000円~
ダントツ価格も割安になっているのは、安全性能の違いがあったんだね。

ですね。次に標準グレードとメイクアップグレードの違いを見ていきましょう!

関連記事

メイクアップグレードと標準グレードの違い

新型ムーヴキャンバス画像

新型ムーヴキャンバスのグレードを大きく分けると・・・

  • 標準グレード
  • メイクアップグレード

と2つのグレードに分けることができます。簡単にまとめると・・

  • メイクアップグレードは、エクステリア&インテリアデザインが豪華&おしゃれ

と思っていただければOKですね!!大きな違いをまとめると・・

  • ツートンカラーの選択&ホイールカバー

新型ムーヴキャンバスツートンカラー画像

標準グレードだと・・モノトーンカラーのみの選択肢となっています↓↓

新型ムーヴキャンバスモノトーン画像

モノトーンだと・・ちょっと地味に感じちゃうね。。

他にもエクステリアデザインの特別装備として↓↓

新型ムーヴキャンバスメイクアップグレード画像

メッキパーツをふんだんに使用されているんだね。かっこいいじゃないか!!
  • 内装色のアクセントカラーの有無

新型ムーヴキャンバスメイクアップグレード内装画像

メイクアップグレードでは、内装色がファインミント・ミストピンク・マイルドモカから選べますね。内装の特別装備も見ていくと・・

新型ムーヴキャンバスメイクアップグレード画像内装

内装の特別装備もメッキや質感を高めた内容になっています。そして標準グレードとの価格差は・・・

  • メイクアップグレードが約6万円程割高

となっていますね。しかし・・新型ムーヴキャンバスに乗るなら【メイクアップグレード】がおすすめです。

うんうんわかる。。価格差はあるけど、メイクアップグレードを選びたいね。

新型ムーヴキャンバスの”らしさ”を出したいので、メイクアップグレードからおすすめグレードを選んでいきますね。

関連記事

スポンサーリンク

両側パワースライドドアは欲しいでしょう

新型ムーヴキャンバスパワースライドドア画像

電子カードキーを携帯していれば、ドアハンドルのスイッチを押すだけで、ロック解除と同時に電動でドアが開きます。パワースライドドアが閉まる途中で電子カードキーを操作すれば、閉まった後のロックまで自動的に行えます。

まずは残ったグレードをおさらいすると・・・

  • X “メイクアップSA Ⅲ” 1,414,800~
  • X “リミテッド メイクアップSA Ⅲ” 1,479,600~
  • G “メイクアップSA Ⅲ” 1,544,400~

X “メイクアップSA Ⅲ”とX “リミテッド メイクアップSA Ⅲ”の価格差は・・【7万】程となっていますね。大きな装備の違いは・・

  • パワースライドドア(ワンタッチオープン機能・予約ロック機能付)両側

パワースライドドアドアの有無が1番の違いですね。価格差は【7万円】とありますが、パワースライドドアは欲しいでしょう!!

よってX “メイクアップSA Ⅲ”は、おすすめグレードから外れます。次にX “リミテッド メイクアップSA Ⅲ”とG “メイクアップSA Ⅲ”の違いを見ていきましょう!

関連記事

X “リミテッド メイクアップSA Ⅲ”とG “メイクアップSA Ⅲ”の違い

新型ムーヴキャンバス画像

X “リミテッド メイクアップSA Ⅲ”とG “メイクアップSA Ⅲ”の価格差を見ると・・

  • X “リミテッド メイクアップSA Ⅲ” 1,479,600~
  • G “メイクアップSA Ⅲ” 1,544,400~

価格差は【6万円】程となっていますね。装備の違いをまとめると・・

  • スーパークリーンエアフィルター
  • 自発光式大型3眼センターメーター(タコメーター付)
  • Bi-Angle LEDヘッドランプ
  • スーパーUV&IRカットガラス(フロントドア)
快適装備が充実しているってことだね。。

あったら便利な装備なのは間違いありませんね。しかし・・価格差を考えると・・

関連記事

スポンサーリンク

まとめ おすすめグレードはX “リミテッド メイクアップSA Ⅲ”

新型ムーヴキャンバス画像

新型ムーヴキャンバスのおすすめグレードを見ていきました!!最終決戦X “リミテッド メイクアップSA Ⅲ”とG “メイクアップSA Ⅲ”の違いをまとめると・・

  • おすすめグレードはX “リミテッド メイクアップSA Ⅲ”に決定!!
  • 1,479,600~

車両本体価格150万円以内に収まるX “リミテッド メイクアップSA Ⅲ”がお買い得感&満足感が高いのかなと。。

G “メイクアップSA Ⅲ”のみの装備で、必須だと思う装備があればとG “メイクアップSA Ⅲ”でOKですね。

安全性能&快適装備の充実度と価格とのバランスも考えれば、X “リミテッド メイクアップSA Ⅲ”がベストグレードですね。

試乗に行く際には、今回選んだおすすめグレードを参考にしてくださいね!!

軽自動車最高!!

スポンサーリンク

関連記事

画像テキスト引用ダイハツ公式HP


 

ネットで1分で見れるサイトがありますよ! 簡単に解説したのでどうぞ!

↓↓え?マジでこんなに価値あるの?↓↓

愛車の価値を1分で見てみよう!!

ハスラーのグレードもアップできた!?新車も最安値で購入できた!? !全車種対応!値引き交渉3つ裏技!?

↓↓あなたもグレードアップ↓↓

【完全保存版チェックシート】で簡単対策!

スポンサーリンク