セダンタイプ

新型キャストの後悔しないおすすめグレード!G“プライムコレクション SA Ⅲ”がお買い得。アクティバなら4WDを選びたい。

新型キャストアクティバ画像

今回は新型キャストのおすすめグレードを選んでいきましょう!後悔しないグレードを手に入れてくださいね。

グレードも豊富にラインナップされているもんね~迷っちゃいます。。

新型キャストのグレード構成はちょっと複雑で・・・タイプの違いもありますね。

  • アクティバ|SUV風・アウトドア派
  • スタイル|都会派
  • スポーツ|スポーティー仕様

この中にグレード構成があるというパターンですね。スポーツは趣向性が高い玄人向けのタイプなので、今回はおすすめグレードから外しますね。

人気グレードはSUV風のアクティバとなっています。アクティバとスタイルの性格をふまえて、おすすめグレードを選んでいきます。結論から言うと・・

  • アクティバ|G “プライムコレクション SA Ⅲ”|4WD
  • スタイル|G “プライムコレクション SA Ⅲ”|2WD

それぞれの”らしさ”を活かしたおすすめグレードを選びました。もちろん安全性能や価格とのバランスも重要なポイントですね。

ではおすすめグレードを選んだ理由を詳しく見ていきましょう!

記事のポイント
  • アクティバ【G “プライムコレクション SA Ⅲ”】|4WD
  • アクティバの4WDには特別装備がある
  • スタイル【G “プライムコレクション SA Ⅲ”】|2WD
  • 特別仕様車はパノラマモニターが最優先事項であればおすすめグレード

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

 

 

スポンサーリンク

新型キャストのグレード別価格比較

新型キャスト画像

新型キャスト【アクティバ/スタイル】のグレード別価格比較をまとめると・・

X ¥1,225,800~
X “SA Ⅲ” ¥1,290,600~
特別仕様車 X“リミテッド SA Ⅲ” ¥1,296,000~
G “SA Ⅲ” ¥1,414,800~
特別仕様車 G“リミテッド SA Ⅲ” ¥1,436,400~
G “プライムコレクション SA Ⅲ” ¥1,479,600~
Gターボ “SA Ⅲ” ¥1,517,400~
Gターボ “プライムコレクション SA Ⅲ” ¥1,582,200~

4WDは+12万円程でラインナップされていますね。アクティバとスタイルのグレード構成は同等の内容になっていますね。4WDだけ+5000円アクティバが割高になっています。

けっこうグレードは豊富にラインナップされているね~!

まずは【アクティバ】からおすすめグレードを選んでいきましょう!!ではどうぞ!

新型キャスト乗り出し価格お見積り
新型キャストアクティバ/スタイルの乗り出し価格は181万円。値引き込で166万円!お見積りやってみました!新型キャストのお見積り結果が出ました!! 乗り出し価格|¥1,814,431乗り出し価格で200万円を大きく割ってきたね~嬉しい!! おすすめグレード&おすすめオプション、4WD車での乗り出し価格なので、満足感も高い1台になりましたね。とにかく標準装備が充実しているので、オプションは少なめでOKでした。 値引き額も【15万円】となっているので、実際の乗り出し価格は168万円程となるでしょう!!お買い得感すらある乗り出し価格になりました。さらに値引き交渉もしっかりとやりましょうね。...
スポンサーリンク

安全性能スマートアシストⅢは必須!

新型キャスト安全性能

新型キャストのグレード構成で【SAⅢ】が付いているグレードは、スマートアシストⅢが標準装備となっています。よって・・

  • X 1,225,800円~はおすすめグレードから外れる
安全性能は必須だからね~!!外れるのは・・間違いないね。。

と言った結果に。安全性能は必須なので【X】はおすすめグレードから外れますね。納得の判断ですね!!

次に【X“SA Ⅲ”】と【G“SA Ⅲ”】の違いを見ていきましょう!

【X“SA Ⅲ”】と【G“SA Ⅲ”】の違い

新型キャストスペック画像【X“SA Ⅲ”】と【G“SA Ⅲ”】の価格差を見ていくと・・・

  • X “SA Ⅲ” 1,290,600円~
  • G “SA Ⅲ” 1,414,800円~ 

価格差は【12万円】程となっていますね。車両本体価格を考えれば、大きな価格と言えるでしょう。グレードによる装備の大きな違いを確認すると・・

  • ステアリングホイール革巻き
  • Bi-Angle LEDヘッドランプ
  • LEDフォグランプ
  • メッキバンパーガーニッシュ
  • インテリアの加飾
  • 室内のLED化
  • 15インチアルミホイール
  • オプションの選択肢※パノラマモニターなど

といった違いがありますね。価格差以上の装備の違いを感じてしまいます。。特に15インチアルミホイールとスチールホイールの違いはちょっと・・。。

プレミアム軽自動車で・・スチールホイールってのは頂けないかも。。

新型キャスト自体、低価格を最優先する車種ではないので、プレミアム軽自動車としてエクステリアデザインにはこだわりたいですね。

よってG “SA Ⅲ” 1,414,800円~を選びたいと思います。次にG “プライムコレクション SA Ⅲ” との違いを見ていきましょう!

新型キャスト内装画像
新型キャストアクティバ/スタイル/スポーツの評価は85点。辛口な口コミ・評判は高い価格設定にあり。乗り心地は◎新型キャストのオリジナル評価は85点です!オリジナル評価は85点エクステリアの口コミは高評価”今”となっては、インパクトに欠ける内装はニーズに高いレベルで応える燃費は軽自動車トップレベル乗り心地&走行性能も高評価が目立つ辛口な口コミは価格設定にあり一言でまとめると・・装備・デザインとワンランク上のプレミアム軽自動車と言えるでしょうね。エクステリアデザインはもちろんのこと、軽自動車とは思えない内装の質感はGOODです...
スポンサーリンク

G “プライムコレクション SA Ⅲ”の装備が凄すぎる

新型キャストアクティバ画像

【G “SA Ⅲ”】と【G “プライムコレクション SA Ⅲ”】の価格差は・・

  • G “SA Ⅲ” 1,414,800円~ 
  • G “プライムコレクション SA Ⅲ” 1,479,600円~

価格差は【7万円】程となっていますね。【G “プライムコレクション SA Ⅲ”】で標準装備されているのは・・

  • スーパーUV&IRカットガラス
  • スーパークリーンエアフィルター
  • 運転席/助手席シートヒーター
  • アクセントカラーボディカラー対応
  • 内装のブラック加飾
  • シート表皮 レザー調(ブラック)
  • SRSサイドエアバッグ(運転席/助手席)
  • 純正ナビ装着用アップグレードパック
え・・圧倒的な快適装備と高級感だね笑

そうなのです!【G “プライムコレクション SA Ⅲ”】の標準装備が凄すぎる結果に。。SRSサイドバックやシートヒーターなど・・価格差以上の装備であることは間違いありませんね。

価格差は【7万円】ですが、【G “プライムコレクション SA Ⅲ”】が断然お買い得です!!!!!!次にターボ&4WDを選ぶ必要があるか!?って問題を見ていきましょう!

新型キャストスタイルプライムコレクション内装画像
新型キャストアクティバ/スタイル/スポーツの内装の違いを画像でチェック。スポーツの内装色はレッド×ブラックでスポーティに!新型キャストの内装を画像で見ていきました。まとめると・・アクティバ・スタイル・スポーツには違いがあるプライムコレクション専用装備がある後部座席はリクライニング&ロングスライド機構付きラゲッジスペースもアンダーボックス付き快適装備も充実と言った結果に。オーナーさんの内装に対する口コミも高評価が目立ちますね~...

ターボより4WDを選びたい理由はACTIVA専用装備

新型キャスト【アクティバ】では、ターボより4WDを選びたいと思います。理由はコレ↓↓

  • DAC(ダウンヒルアシストコントロール)制御
新型キャストアクティバ専用装備

雪道などの滑りやすい下り坂や険しい傾斜を降りる際にDACシステムをONにすると、ドライバーがブレーキ操作をしなくても、自動ブレーキをかけることで車速(前進時:約4~15km/h、後退時:約4km/h)を維持します。フットブレーキの使用によるタイヤのロックを防ぎ、安定した降坂を実現します。

  • グリップサポート制御
新型キャストアクティバ専用装備

片輪のタイヤがスリップするようなぬかるみなど、滑りやすい路面や凹凸の多い路面でタイヤが空転した時に作動します。空転した車輪に制動力を、もう片輪に駆動力を伝えてタイヤのスリップを制御し、グリップ状態をキープすることで、発進・加速をサポートします。

アクティバ4WD車専用装備となっているDAC制御&グリップサポート制御は、ターボより欲しい装備です!!Dアシスト(パワーモード)も標準装備でついているので、ターボは必要ないかなと。

やっぱりアウトドアな性格を考えれば、アクティバ4WD専用装備はこだわりたいポイントですね。

新型キャストスペック画像
新型キャストの値引き相場情報「2019年12月の目標は10万円~15万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!確かな走行性能とエクステリアデザインが魅力の新型キャスト。今回はその最新の値引き相場&情報を見ていきたいと思います!これでワンランク上の...

アクティバのおすすめグレードは【G “プライムコレクション SA Ⅲ”】4WD

新型キャストアクティバ画像

新型キャストアクティバのおすすめグレードは・・・

  • 【G “プライムコレクション SA Ⅲ”】|4WD
  • 1,609,200
アクティバの性格を考えれば、ベストグレードだね!!

アクティブに行動範囲が広がるアクティバ!この言葉通りのおすすめグレードを選べたと思います。

  • 価格と装備のバランス
  • 安全性能
  • 走行性能

すべてが後悔しないおすすめグレードを選べました。4WDを選ぶ理由もしっかりとしているので、ベストグレードは【G “プライムコレクション SA Ⅲ”】|4WDで決定です!!

新型キャストスペック画像
新型キャストの値引き相場情報「2019年12月の目標は10万円~15万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!確かな走行性能とエクステリアデザインが魅力の新型キャスト。今回はその最新の値引き相場&情報を見ていきたいと思います!これでワンランク上の...

【スタイル】なら2WDでOK!

スタイルは4WD専用装備はないので、2WDがおすすめグレードですね。スタイルの性格を考えれば↓↓

新型キャストスタイル画像

都会派・街乗りがメインとなるので、2WDでOKですね。【G “プライムコレクション SA Ⅲ”】を選ぶ理由は内装色&シートカラーにアリ↓↓

新型キャストスタイルプライムコレクション内装画像

ブラウンのパネルとレザー調のブラックシートは、スタイルの性格にぴったりでしょう!!高級感もオシャレ感も抜群です!!

アクティバ・スタイル共に、性格にあった最高のグレードを選べたと思います。所有する喜びと実用性を兼ね揃えたおすすめグレードです!!

新型キャストスペック画像
新型キャストの値引き相場情報「2019年12月の目標は10万円~15万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!確かな走行性能とエクステリアデザインが魅力の新型キャスト。今回はその最新の値引き相場&情報を見ていきたいと思います!これでワンランク上の...
スポンサーリンク

まとめ パノラマモニターを優先なら特別仕様車

新型キャスト画像

新型キャストのおすすめグレードを決定していきました。おすすめグレードは・・

  • アクティバ【G “プライムコレクション SA Ⅲ”】|4WD
  • アクティバの4WDには特別装備がある
  • スタイル【G “プライムコレクション SA Ⅲ”】|2WD

それぞれの個性にあったおすすめグレードが選べましたね。

アクティバとスタイルには特別仕様車G“リミテッド SA Ⅲ”/スタイル X“リミテッド SA Ⅲ”もラインナップされています。特別装備がコレ↓

  • G|パノラマモニター対応純正ナビ装着用アップグレードパック
  • X|゚純正ナビ装着用アップグレードパック
  • 運転席/助手席シートヒーター

特別仕様車はパノラマモニターが最優先事項であれば、おすすめグレードですね。

試乗に行く際には、今回選んだおすすめグレードを参考にしてくださいね。アクティバは4WDに是非乗ってみましょう!!

軽自動車最高!!

新型キャストの全記事一覧
スポンサーリンク

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

画像テキスト引用ダイハツ公式HP