スペシャリティタイプ

新型S660の燃費をライバル車とも比較!他の軽のターボエンジンと同じくらい!走行性能&実燃費もまとめてみた

新型S660燃費

今回は新型S660の燃費(実際の燃費)を見ていきたいと思います!

エンジンがCVTとMTの2種類あるし、どんな走りをしてくれるかも教えて欲しいです!

ライバル車の燃費数値と比較しつつ、S660の魅惑の走行性能まで存分に見ていきましょう!

レッツゴー!

記事のポイント
  • 新型S660の公式燃費は、CVT24.2km/L、6速MT21.2km/L
  • ライバル車新型コペンのほうが数字上はリッター1km低燃費
  • 実際の燃費数値も上々でオーナーさんの満足度も高い
  • CVTのスポーツスイッチが面白そう
  • 専用サスにハンドリングアシストとコーナーリングが楽しそう
  • 燃料タンクの容量が小さい為、給油の頻度は高くなる

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

新型S660
新型S660の値引き相場情報「2019年12月の目標は15万円~20万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!発売当初は納車まで1年待ち!なんて状態にもなったほど人気のホンダ新型S660。今回はその最新の値引き相場&情報を見ていきたいと思います!...
スポンサーリンク

新型S660の燃費はCVT24.2km/L、6MT21.2km/L

新型S660の公式燃費数値は、

新型S660
  • CVT車で24.2km/L
  • 6速MT車で21.2km/L
CVT 24.2km/L
6MT 21.2km/L
おぉ。スポーツカーとしては十分な数字じゃないですか!
スポンサーリンク

ミッドシップエンジン・リアドライブがもたらす走行性能

新型S660のエンジンは低燃費を実現しつつ、S660専用設計のターボチャージャー採用高回転型660CCDOHCエンジン!

しっかり楽しい走りまで実現してくれます!

低・中速域での力強さを誇る、高回転型ターボ、S07A型。専用設計ターボチャージャーにより、優れたアクセルレスポンスを実現。

S660といえば先代ビートの意志を引き継いだリヤエンジンですよ!

これぞスポーツカーって感じがします!

エンジンルームの冷却対策もバッチリ!

リヤエンジンスポーツカーの宿命となるエンジンルーム内の温度上昇も独自の冷却対策が練られております。

新型S660

磨き抜かれた冷却性能。ロールバー両側のサイドエアインテーク。そして床下のセンターアンダーカバーに設けたNACAダクト。

MTは6速ミッション&CVTもパドルシフト採用

そしてMT車は6速マニュアルトランスミッション!

新型S660

1~5速をクロスレシオとし、加速の良さを追求するとともに、6速化により高速巡航時の快適性も獲得した。

CVT(AT)車でもマニュアル感覚のシフトチェンジを楽しめます!↓

ステアリング裏のパドル操作でMT感覚のシフトチェンジ(7スピードモード)を楽しめる「パドルシフト」も採用。

これはマニュアルにするかオートマにするか迷っちゃいますね~(笑)

CVTのオススメは遊び心をくすぐるスポーツスイッチ

そしてなんといってもCVT車(AT車)の新型S660でオススメなのはスポーツスイッチでしょう!

新型S660

SPORTスイッチをONにすると、より素早いアクセルペダル操作にも応えるレスポンスが得られ、ひときわダイレクト感の高い走りを実現。メーターの照明色等も変化し、さらなる走りの高揚感を生む。

この演出は憎い。憎いですよっ!

新型S660
かっこいいな~!こーゆー演出はたまらないよね!

S660のサスペンション&ハンドリングアシスト

専用の4輪独立懸架のサスペンションも旋回時の安定感を高めてくれています↓

走行状況に応じて最適なトー、キャンバー特性を獲得し、専用タイヤの高性能を引き出せるよう入念なダンパーセッティングを実施。

新型S660

ブレーキを高精度に制御し、旋回に入る際の応答性や旋回中のライントレース性をより高めるハンドリング支援システム「アジャイルハンドリングアシスト」

コーナーリングの強い味方であるハンドリングアシストまで付いてますからね~

新型S660

遊び心満載でコーナーを走り抜けたいですな~

ライバル車の燃費と比較!

それではここで新型S660のライバル車、ダイハツの新型コペンの燃費数値と比較してみましょう!

新型コペン

スポンサーリンク

コペンの燃費と比較「CVT、MTともに1km/LだけS660の負け」

新型コペンの燃費数値は、

新型コペン
  • CVT車 25.2km/L
  • 5MT車 22.2km/L

となっています。

  • コペンの燃費と比較
燃費比較 コペン S660
CVT 25.2km/L※JC08 24.2km/L※JC08
MT 22.2km/L※JC08 21.2km/L※JC08
残念!数値上は新型S660の負けか~

CVT、MT共に1km/Lほど新型コペンのほうが高い燃費数値を出していますね!

Nボックスの燃費と比較「ターボエンジンの燃費とはそこまで変わらない」

念の為、他の軽自動車の燃費とも比較しておきましょう。今回は軽自動車で一番売れているといわれる新型Nボックスの燃費↓

新型Nボックス画像
燃費比較 S660 N-BOX
ガソリン2WD 21.2~24.2km/L 27.0km/L
ガソリン4WD 24.2-25.4km/L
ターボ2WD 25.0-25.6km/L
ターボ4WD 23.0-23.4km/L
あれ?そこまで変わらないんじゃない?

他の軽自動車のターボエンジンと比較すると燃費数値はそこまで大きく差を付けられている訳ではなさそうですね!

S660の実際の燃費ってどんなもん?

それでは燃費を語る上で、結局は一番大切になってくる実燃費を見ていきたいと思います!

確かに実際の燃費がどれくらいなのかは気になるかも~

悪くないです、ハイブリッドに比べれば悪いですがエンジンのみで19km/l切らなければ不満も無いです

市街地・郊外 20~22K  高速20~21K HKSに交換後 市街地郊外 20~23 高速 20~22

1リッター11キロくらいですが十二分です。

街乗りで約13kmと普通。だが、ガソリンタンクの容量が25Lと小さいため給油は割と高頻度。

街中14キロ、500キロ超過の旅だと高速&峠で19キロくらい。燃費はすこぶる良い。

結構バラつきはあるけど、実燃費も上々の結果じゃないですか!

環境や走り方で実燃費が変わってくるのはもちろんですが、それでも共通していえることは

  • 燃費面のオーナーさんの満足度は高い(さすが軽自動車!)
  • タンク容量は小さい為、給油頻度は高くなる

といったところでしょうか!給油頻度が高くなるのはしょうがない&盲点だったかもしれませんね!

新型S660
新型S660の値引き相場情報「2019年12月の目標は15万円~20万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!発売当初は納車まで1年待ち!なんて状態にもなったほど人気のホンダ新型S660。今回はその最新の値引き相場&情報を見ていきたいと思います!...
スポンサーリンク

まとめ 燃費も走行性能も両立した楽しいエンジンだ!

以上、新型S660の燃費(実燃費)をライバル車と比較しつつ、走行性能まで見てきました!

新型S660

まとめると、

  • 新型S660の公式燃費は、CVT24.2km/L、6速MT21.2km/L
  • ライバル車新型コペンのほうが数字上はリッター1km低燃費
  • 実際の燃費数値も上々でオーナーさんの満足度も高い
  • CVTのスポーツスイッチが面白そう
  • 専用サスにハンドリングアシストとコーナーリングが楽しそう
  • 燃料タンクの容量が小さい為、給油の頻度は高くなる

といったところでしょう!

S660ならやっぱりマニュアルでしょ!と思っていましたが、意外にCVTも面白そうですよね~

こりゃどっちを購入するか悩んできますな~

あなたはどっち!?

軽最高!

スポンサーリンク

新型S660の全記事一覧

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

画像出典HONDA公式HP、口コミテキスト引用価格.com