S660

【最新情報】新型S660がマイナーチェンジ!ホンダセンシング搭載で発売は2021年か!デザインはS1000がヒントに!?

新型S660

遂にきました!ホンダの新型S660がマイナーチェンジか!

きたー!初代モデルのS660だからね~どんなマイナーチェンジでしょう!?

現在わかっているマイナーチェンジ情報をまとめていきましょう!

記事のポイント
  • 新型S660の次期マイナーチェンジは2021年と噂
  • 安全性能「ホンダセンシング」搭載
  • 燃費は25.0km/Lを超えてくる
  • 価格は今よりさらに少し高くなるか
  • デザインは2019年12月発売のS1000が参考になるか

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

新型S660
新型S660の値引き相場情報「2019年10月の目標は15万円~20万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!発売当初は納車まで1年待ち!なんて状態にもなったほど人気のホンダ新型S660。今回はその最新の値引き相場&情報を見ていきたいと思います!...
スポンサーリンク

新型S660がマイナーチェンジ!

新型S660

現行の新型S660は2015年発売。

ビートの再来だぁー!って話題になったんだよね!

そこからは細かなアップデートやモデル追加が行われているだけ。。。

そして2021年にいよいよビックマイナーチェンジか!と噂されています。

直近のマイナーチェンジはラインナップ追加がメイン

新型S660の直近のマイナーチェンジを見ておくと・・・

スポンサーリンク

2018年5月モデューロXラインナップ追加

2018年の5月にはモデューロXがラインナップ追加!

新型S660 モデューロX
新型S660モデューロX 車内

価格はずばり¥2,850,120!

価格も凄い!ww

これは軽自動車のスーパーカーですよね~

新型S660
新型S660の価格・サイズ・馬力をライバル車である新型コペンと比べてみた!6MTとCVTで納期は変わるワクワクするスポーティフィーリングを楽しめるホンダの新型S660ですが、価格やサイズ、馬力はどんなもんなのでしょうか!? ...

2018年12月特別仕様車トラッドレザーエディション追加

そして矢継ぎ早に12月にはαをベースとした特別仕様車トラッドレザーエディションもラインナップ追加↓

新型S660特別仕様車トラッドレザーエディション インパネ・コックピット
新型S660特別仕様車トラッドレザーエディション 車内シート
めちゃくちぇお洒落な内装シートだよね~かっこいい!
新型S660モデューロX&α特別仕様車トラッドレザーエディションを大量画像でレビュー!今回は新たにグレード追加された新型S660のモデューロXとα特別仕様車トラッドレザーエディションを大量画像と共に徹底レビューしていきたいと思います!エクステリアもインテリアもかなり完成度が高い&ボルドーレッドがエロい(笑)ロールトップは標準でボルドーレッドになりますが、おすすめはオプション¥129,600でブラウンに変更!マジでかっこよくなりますよこれは!ただいまの納期はMT車で4ヶ月、AT車で3ヶ月となっていて、βやαと比べると1ヶ月ほど納期に時間がかかるようです!...

毎年なんらかしらのアップデートを行い、ここまできていますが、、、

次期マイナーチェンジの目玉「安全性能:ホンダセンシング」

新型S660で一点残念なところを挙げるとするなら、安全性能があります。

スポーツカーなのに?

昨今の流れとして、スポーツカーにも安全性能は求められるんですよ~

その点新型S660は現在セーフティ・サポートカーS<ベーシック>適合車。そう、ホンダご自慢の「ホンダセンシング」は搭載されていないんですね~

ホンダセンシング

Honda SENSINGとはミリ波レーダーと単眼カメラで検知した情報をもとに、安心・快適な運転や事故回避を支援する、先進の安全運転支援システムです。

このホンダセンシングの搭載は次期マイナーチェンジの目玉ともいえる内容になることは間違いないでしょう!

新型S660
新型S660の口コミ・評判まとめ!オリジナル評価点は86点!オーナーさんの満足度は高いミッドシップスポーツカー!【最新】新型S660の口コミ評価をまとめてみました!エクステリアは当たり前のようにみんな気に入っていて、インテリアは軽自動車とは思えない高級感があると好印象。ただし、、ナビの配置が悪く視界を遮ってしまうらしく、そこはみなさん辛口意見が多かったです。実燃費は14km/L~20km/Lほどで満足度が高く、コーナーリングの走行性能に関してはめちゃくちゃ評価が高かったです(乗り心地は硬め)あとビートの後継車といわれるけど走行性能は全然違くてじゃじゃ馬感はなく、しっかりと電子制御等が入る今時の車がS660のようです。価格は安くないがオーナーさんはそれ以上の価値を感じられているいい車だということは間違いないようです!...
スポンサーリンク

燃費は25.0km/Lを超えてくる位か

燃費面に関してはマイナーチェンジで大幅に上げてくることは想像できず。

新型S660燃費
新型S660の燃費をライバル車とも比較!他の軽のターボエンジンと同じくらい!走行性能&実燃費もまとめてみた新型S660の燃費(実燃費)をライバル車と比較しつつ、走行性能まで見ていきます!新型S660の公式燃費は、CVT24.2km/L、6速MT21.2km/Lとなっていて、ライバル車新型コペンのほうが数字上はリッター1km低燃費の結果に。ただS660の実際の燃費数値は上々でオーナーさんの満足度も高いことがわかりました!嬉しい限りですね~。おすすめなのはCVTのスポーツスイッチ。これはかなり運転が面白くなりそうな予感。そしてS660は専用サスにハンドリングアシストとコーナーリングが楽しそうですね~。注意点は、燃料タンクの容量が小さい為、給油の頻度は高くなることは覚悟しておいたほうがいいでしょう!...
新型S660燃費

ただライバル車のコペンのCVTが25.2km/Lの燃費数値をだしている以上はこの数値は超えてくることが考えられますね~

新型コペン
新型コペンの燃費はCVTで25.2km/Lの低燃費!ライバル車とも比較!実燃費は街乗りで15~21km/Lほどか新型コペンの公式燃費数値はCVT車が25.2km/L、5速MT車が22.2km/Lとかなりの優秀な燃費数値となっていて、これはS660の公式燃費と比べるとそれぞれリッター1km低燃費となる結果です。走行性能も大人な魅力でCVTは7速までのスーパーアクティブシフトで全グレードSにはパドルシフトも標準装備。これは楽しそうですね~。MT車は5速トランスミッションでとっても扱いやすいトランスミッション。初級中級車には最適なんじゃないでしょうか!実燃費はCVTで街乗り15km/L~21km/L、MTで街乗り15km/L~18km/Lといったところ。バラつきがあるのは特性上致し方なし。楽しそうな車ですね!...

価格は現行モデルよりもさらに高い設定になるか

マイナーチェンジ後の価格ですが、ホンダセンシングが搭載されることを考えれば現在の価格よりも少し高くなることは否めません。

β ¥1,980,720~
α ¥2,185,920~
α特別仕様車トラッドレザーエディション ¥2,275,560~
S660 モデューロX ¥2,850,120~
結構高い価格になっちゃうよね。。。

このあたりは全グレードにホンダセンシングを搭載するのではなくて、ホンダセンシング搭載モデルをラインナップするとかになるかもしれませんね!

新型S660の乗り出し価格は267万円→値引き込みで247万円の着地!見積もりやってみた!今回は新型S660のα、アドミラルグレーメタリックで見積もりをやってみて実際の乗り出し価格(値引き込み)を出して、おすすめのオプションやお得な購入方法までご紹介していきます!リアルな乗り出しは¥2,678,874となりましたが、値引き相場から実際の妥当ラインは247万円くらいになるでしょう!ただし新古車では180万円台の車種も発見!今ある車の下取りも高値で成約できれば、夢の150万円以下での新型S660購入も現実的な話になってくるのです!...

デザインは初登場のS1000がヒントになるか!

そして気になるデザインですが、こちらは先行して発売されると噂されるS600を排気量アップしたモデル、S1000がヒントになるでしょう!

新型NSXホンダのスーパースポーツカー NSX
新型S660現行のS660

新型S1000は2019年12月発売!搭載エンジンは

ちなみにS1000の発売は2019年の10月東京モーターショーで初お披露目、12月発売という流れになりそうです。

S1000の予想スペック
  • 1.0L直噴VTECターボエンジン
  • 最高出力 129PS/5500rpm
  • 最大トルク 20.4kgm/2250rpm

楽しみに待ちましょう!

スポンサーリンク

現行のS660もお買い得!?2019年10月の値引き相場は・・・

と、ここまで新型S660のマイナーチェンジ情報をまとめてきましたが、この時期になってくると現行モデルがお買い得になってくることも事実。

そうか。値引き交渉がしやすくなってくるってことだね!

その通り!

ちなみに現在の新型S660の値引き相場は15~20万円となっています。

↓詳しくはこちらで↓

新型S660
新型S660の値引き相場情報「2019年10月の目標は15万円~20万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!発売当初は納車まで1年待ち!なんて状態にもなったほど人気のホンダ新型S660。今回はその最新の値引き相場&情報を見ていきたいと思います!...

まとめ 是非2代目フルモデルチェンジまで期待!

以上、新型S660のマイナーチェンジ情報をまとめてきました!

新型S660 新型S660

簡単にまとめておくと、

  • 新型S660の次期マイナーチェンジは2021年と噂
  • 安全性能「ホンダセンシング」搭載
  • 燃費は25.0km/Lを超えてくる
  • 価格は今よりさらに少し高くなるか
  • デザインは2019年12月発売のS1000が参考になるか

といったところでしょう!

現行モデルが初代モデルの新型S660は「2代目へのフルモデルチェンジはないのではないか」というちらほら噂もありまして。。。

えっ・・・ちゃんとファンのいるクルマなのに・・・

是非ともマイナーチェンジ、そしてその先のフルモデルチェンジへと繋がっていって欲しいですよね!

期待して待ちましょう!

また情報が入り次第この記事でアップしていきます!

軽自動車最高!

スポンサーリンク

新型S660の全記事一覧

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

 画像出典HONDA公式HP