スペシャリティタイプ

新型Nボックススラッシュの内装を画像57枚でレビュー!カラーパッケージが個性的!後部座席は5:5分割可倒式&チップアップも可能

N-BOXスラッシュ後部座席

今回は新型Nボックススラッシュの内装を大量画像でレビューしていきます。グレードによる内装の違いもチェックしていきましょう!

Nボックススラッシュといえば・・個性的すぎるインテリアデザインが売りだよね~

エクステリアデザイン以上に”超”個性的なインテリアデザインも多数ラインナップ!

これは楽しいですよ~

さっそく見ていきましょう!

記事のポイント
  • インテリアカラーパッケージで”超”個性的なデザインを選べる
  • 室内の広さはNボックスに迫る広さ
  • 後部座席のシートアレンジは5:5分割可倒式&チップアップも可能
  • 後部座席はリクライング&スライド機構付き
  • 快適装備&収納装備も充実(ドリンクホルダー多数)
  • サウンドマッピングシステムのこだわりが凄い

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

新型Nボックススラッシュ画像
新型Nボックススラッシュの値引き相場情報「2019年12月の目標は10万円~15万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!”超個性的な”インテリアデザインとエクステリアデザインが魅力の新型Nボックススラッシュ。今回はその最新の値引き相場&情報を見ていきたいと...
スポンサーリンク

インテリアカラーパッケージがヤバ過ぎる!

まずはなんといってもこちらです!

新型Nボックススラッシュ画像
なんと言ってもNボックススラッシュはインテリアカラーパッケージでしょう!

個性豊かな8つのインテリアがつくりだす、こだわりのプライベート空間。とびきりくつろげる空間であって欲しいから。好みにあわせて選べる、8つのインテリアスタイルをご用意しました。

グレードによってインテリアカラーパッケージを選択可能になっていて、【インテリアカラーパッケージ】と付いたグレードでは”超”個性的なシートカラーを選べるようになっているんです!

しかもマイナーチェンジを経て6つのカラーパッケージが8つに拡大!

8つ全部見ていきましょう!

スポンサーリンク

インディロックスタイル|専用ブラックがロック

まずは特別仕様車の設定となっているインディロック↓

新型Nボックススラッシュ

ブラックで遊ぶ、ロックなスタイル。

新型Nボックススラッシュ 新型Nボックススラッシュ

専用のブラックがとてもクールな印象。まさにこれぞ”ロック”です!

ノヴァカントリースタイル|専用ブラウンでカントリー

そしてこちらも特別仕様車の設定↓

新型Nボックススラッシュ

ゆったりと、自分らしく。ありのままのカントリースタイル。

新型Nボックススラッシュ 新型Nボックススラッシュ

こちらは一風変わって専用ブラウンがナチュラルな雰囲気を作り出すカントリースタイル。

とっても素敵!お洒落可愛い雰囲気だね~

ダーク スタイル|ニューヨーク

新型Nボックススラッシュ内装画像ダークスタイル

都会的でエッジの効いた、漆黒のニューヨークスタイル。

新型Nボックススラッシュダークスタイル 新型Nボックススラッシュ内装画像ダークスタイル

ワイルドなイメージ強いダークスタイル。中央はいったラインがいい感じ!ワイルドにまとめたいならダークスタイルがおすすめ

ダイナースタイル|カリフォルニア

新型Nボックススラッシュ内装画像ダイナースタイル

アグレッシブで大胆。こだわり全開アメリカンダイナースタイル。

新型Nボックススラッシュ内装画像ダイナースタイル

インテリアカラーパッケージの中でも、1番強烈な個性を発揮しているのがダイナースタイル。最高に遊びたいならダイナースタイルがおすすめですね。

トレッキングスタイル|コロラド

新型Nボックススラッシュ内装画像トレッキングスタイル

冒険心を刺激する。軽やかなアウトドアスタイル。

新型Nボックススラッシュトレッキングスタイル 新型Nボックススラッシュ内装画像トレッキングスタイル

アウトドア仕様って感じですかね。もちろん街乗りでもナチュラルな雰囲気がGOODです!山系が好きなユーザーさんにおすすめ

グライドスタイル|ハワイ

新型Nボックススラッシュ内装画像グライドスタイル

太陽と青空と海。開放感あふれるサーフスタイル。

新型Nボックススラッシュグライドスタイル 新型Nボックススラッシュ内装画像グライドスタイル

リゾート仕様のグライドスタイル。ハワイをイメージしたサーフスタイルは人気がありそうですね!海&サーフィン好きにはおすすめです!

セッションスタイル|テネシー

新型Nボックススラッシュ内装画像セッションスタイル

使い込むほどなじんでゆく。落ち着いた風合いのシックなスタイル。

新型Nボックススラッシュセッションスタイル 新型Nボックススラッシュ内装画像セッションスタイル

打って変わってシックな雰囲気のセッションスタイル。ヴィンテージ感が好きなユーザーさんにおすすめですね。

ブライドロッドスタイル|標準グレード

新型Nボックススラッシュ内装画像ブライトロッドスタイル

シンプルで優しい。心地よい時間が流れるナチュラルスタイル。

新型Nボックススラッシュブライトロッドスタイル 新型Nボックススラッシュ内装画像ブライトロッドスタイル

ブライトロッドスタイルは、標準グレードで選択可能になっています。1番落ち着いたデザインになっていますね。内装はシンプルにまとめたいユーザーさんにおすすめ

凄いわ!これだけレパートリーあったら必ず欲しいスタイルのカラーパッケージが見つかるでしょう!
しかも何が凄いって老若男女みんなが好きなのも見つかる感じだよね!

凄いですよね~

まず新型Nボックススラッシュといえばこのインテリアカラーパッケージが一番の特徴となりますよね♪

スポンサーリンク

インパネ・コックピットのデザインはすっきりシンプル

そして新型Nボックススラッシュのインパネ・コックピットはすっきりシンプルなデザイン↓

新型Nボックススラッシュ
ホントすっきりしてるね!可愛らしさもあり好印象です!

三眼メーターにオートエアコンが標準装備

コックピットは装備も充実↓

  • 三眼メーター
新型Nボックススラッシュ
  • オートエアコン
新型Nボックススラッシュ

しかもエアコンはイオンを放出して空気浄化できるプラズマクラスター技術搭載のエアコンディショナーです!

え~!これが標準装備は嬉しいな!

運転席&助手席はシートヒーターもあり

しかも運転席と助手席にはシートヒーター機能もあり↓

新型Nボックススラッシュ
わぉ!いいね~

ちなみにこちらのシートヒーター機能は4WD車とインテリアカラーパッケージ車には標準装備となっております~

なんかインテリアカラーパッケージを選ばない理由がなくなってくるね!
新型Nボックススラッシュ内装画像
新型Nボックススラッシュのおすすめグレードを決定!ターボ&インテリアカラーパッケージが後悔しないポイント今回は新型Nボックススラッシュのおすすめグレードを決定していきます。後悔しないグレードを選びたいですからね。Nボックススラッシュは趣向性が強い車種だからね~迷っちゃいそう。ターボ&インテリアカラーパッケージもラインナップされています。新型Nボックススラッシュの特徴・性格を考えれば・・低価格よりも満足感を重視したグレード選びを最優先としておすすめグレードを選んでいきますね。価格と装備のバランスももちろんしっかりとチェックしてきます。結論として・・・おすすめグレードは・・G・Lターボインテリアカラーパッケージ1,650,240円~。絶対に後悔しないために選んだおすすめグレードです。では新型Nボックススラッシュのおすすめグレードを選んだ理由を詳しく見ていきましょう!...

Nボックス譲りの室内の広さ!後部座席も広々!

デザインに目が行きがちだけど・・室内の広さはどうなの!?
新型Nボックススラッシュ内装画像

とびきり良い気分でくつろげる移動空間をめざして。「プライベートブース」をキーワードに、とびきりくつろげる場所であることをめざしました。広さはもちろん、包みこまれるようなインテリアデザイン、素材感など、すみずみにこだわりがあふれています。

 

基本のプラットフォームは室内の広さに定評がある【Nボックス】なので、室内の広さも及第点以上ですね。

スポンサーリンク

センタータンクレイアウトがおりなす十分な室内空間

広さの秘密はコレ↓↓

新型Nボックススラッシュ後部座席画像

常識を超える空間効率を実現するHondaの特許技術通常は後席の下にある燃料タンクを、前席の下へ収めることで、使える空間を劇的に拡大。広さはもちろん、多彩なシートアレンジを可能にしています。

HONDAさんお得意の燃料タンクをセンターに収めるセンタータンクレイアウトを採用していますね。個性的なエクステリアデザインですが、ファミリーユースとしても十分な室内の広さと言えるでしょう!

後部座席はリクライング&スライド付き

後部座席もこのゆったり空間です↓

新型Nボックススラッシュ後部座席画像

後ろの人もゆったり。足が組めてラクラク。センタータンクレイアウトだからこそ実現した、ゆとりの後席。さらに、スライド機構・リクライニング機構を採用することで、よりくつろげる後席空間としています。

新型Nボックススラッシュ後部座席
大人の男性が座ってこれだけゆったりできれば十分だよね~

大人なの男性が後部座席に乗っても広々。後部座席は4段階のリクライング&190mmのスライド機構もついているので、同乗者も快適なドライブを楽しめますね!

後部座席のシートアレンジは5:5分割可倒式&チップアップもできる

4つのモードに、リアシートのスライドもプラス。 多彩なシートアレンジ ULTR SEAT(ウルトラシート)

新型Nボックススラッシュの後部座席は5:5:分割可倒式になっていますね。大きな荷物&長尺物も積み込めるよ!

  • ユーティリティーモード
新型Nボックススラッシュ後部座席画像

26インチの時点まで積み込んじゃえます!子育てママさんにも最適ですね!!

  • ロングモード
新型Nボックススラッシュ後部座席画像

サーフボードなどの長尺物だって積み込んじゃえ!アウトドア派にも対応可能です

  • トールモード
新型Nボックススラッシュ後部座席画像

なんと後部座席はチップアップも可能!背の高い荷物も積み込めます!

  • リフレッシュモード
新型Nボックススラッシュ後部座席画像

運転席&助手席を倒せば、リフレッシュできる空間が!ちょっとした休憩や車中泊だって出来ちゃいます!

スポンサーリンク

ラゲッジ・荷室はフラットで使い勝手もGOOD

新型Nボックススラッシュ荷室ラゲッジスペース

広くて、低床で、フラット。使い勝手のいい荷室スペース。

後部座席を前に倒せば、フルフラットなスペースが!!荷室長122cmの大空間が出現します!開口部地上高は57cmと重い荷物の積み下ろしもラクラクですね!

新型Nボックススラッシュ荷室ラゲッジスペース

床下収納スペースもばっちり装備しています。色々な使い方が出来る荷室・ラゲッジスペースですね。

後部座席のシートアレンジやラゲッジスペースの広さも、ファミリーユースとしてNボックススラッシュを使う理由にもなりますね。

快適装備も充実!グレードによる違いを比較

新型Nボックススラッシュは快適装備も充実しています。

まずはこれ↓↓

  • 360° スーパーUV・IRカット パッケージ
新型Nボックススラッシュ画像快適装備

紫外線約99%と赤外線をしっかりカット。お肌の大敵、紫外線(UV)とジリジリした暑さを生む赤外線(IR)をカットするガラスを、すべての窓に。日差し対策を忘れたときも、安心してドライブできます。

女性には嬉しい装備だね!!!子供にも優しくてGOOD!!

360° スーパーUV・IRカット パッケージは【G】【G・インテリアパッケージ】以外に標準装備となっています。

  • プラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンディショナー
新型Nボックススラッシュ画像快適装備

イオンを放出して空気浄化などのうれしい効果を生むエアコン。空気浄化や脱臭効果などがあるプラズマクラスター技術搭載のエアコンを全タイプに標準装備。

これまた女性に嬉しいプラズマクラスター搭載オートエアコン。なんと・・全グレード標準装備となっています!

  • ステアリングヒーター
新型Nボックススラッシュ画像快適装備

寒い日も、快適な操作をサポート。ステアリングホイールにヒーターユニットを内蔵。冬場も快適なドライブをサポートします。

X・ターボインテリアカラーパッケージ/4WDのみステアリングヒーターは標準装備となっています!

  • シートヒーター
新型Nボックススラッシュ画像快適装備

運転席&助手席シートヒーターはインテリアカラーパッケージ&4WD車に標準装備となっています!

サウンドマッピングシステムは静粛性もUP!

新型Nボックススラッシュサウンドマッピングシステム

高性能スピーカーで、低音から高音までクリアに。四方を囲むケブラコーンスピーカーとアルミドームツィーターに、優れた重低音を奏でるバックロードホーン型サブウーファー。緻密にマッピングされた高性能スピーカーで、極上の音楽を。

サウンドシステムにもこだわりたいユーザーさんにも対応しているんだね

サウンドマッピングシステムは新型Nボックススラッシュの大きな特徴と言えますね。X・ターボインテリアカラーパッケージに標準装備、G・Lターボインテリアカラーパッケージ・G・Lインテリアカラーパッケージにメーカーオプションで選択可能になっています。

そしてサウンドマッピングシステム装備車には防音材もプラス↓↓

新型Nボックススラッシュサウンドマッピングシステム
  1.  ルーフライニングインシュレーター
  2. ダッシュボードインシュレーター
  3. フロントフェンダーエンクロージャー
  4. サウンドマッピングシステム装備車専用フロントドアホールシール

スモールカー基準でつくりあげた静粛性をベースに、サウンドマッピングシステム装備車には、防音材をプラス(1、4)。より一層優れた静粛性を実現し、高音質スピーカーが奏でるサウンドをさらに引き立てる工夫を施しています。

とにかくこだわりが盛り沢山だね。。

サウンドマッピングシステム装備車には特別に防音材を使用。室内の静粛性もぐんっとアップしてくれますね!

スポンサーリンク

室内の収納装備も充実 ドリンクホルダーも多数

そして最後に収納装備を見ていきますが、これまた充実の内容です。

  • ドリンクホルダー(運転席)
新型Nボックススラッシュ
  • ドリンクホルダー(助手席)
新型Nボックススラッシュ
  • センターロアボックス
新型Nボックススラッシュ
  • グローブボックス
新型Nボックススラッシュ
  • インパネトレイ(助手席側)
新型Nボックススラッシュ
  • サングラスホルダー
新型Nボックススラッシュ
  • コンビニフック(助手席フロント)
新型Nボックススラッシュ
  • コンビニフック(助手席背面)
新型Nボックススラッシュ
  • シートバックポケット(前席)
新型Nボックススラッシュ
  • ボトルホルダー付きドアポケット(全ドア)
新型Nボックススラッシュ
  • 荷室床下収納スペース
新型Nボックススラッシュ
全体的にドリンクホルダーの多さが凄いねww

何かと便利なドリンクホルダーが多数完備されているのは好印象です!

新型Nボックススラッシュ画像
新型Nボックススラッシュの値引き相場情報「2019年12月の目標は10万円~15万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!”超個性的な”インテリアデザインとエクステリアデザインが魅力の新型Nボックススラッシュ。今回はその最新の値引き相場&情報を見ていきたいと...

まとめ 個性的でこだわりが光る内装

新型Nボックススラッシュ内装画像

新型Nボックススラッシュの内装を画像でレビューしていきました。まとめると・・

  • インテリアカラーパッケージで”超”個性的なデザインを選べる
  • 室内の広さはNボックスに迫る広さ
  • 後部座席のシートアレンジは5:5分割可倒式&チップアップも可能
  • 後部座席はリクライング&スライド機構付き
  • 快適装備&収納装備も充実(ドリンクホルダー多数)
  • サウンドマッピングシステムのこだわりが凄い

と言った結果になりました。

インテリアカラーパッケージはとにかく個性的。ユーザーさんによっては、どんぴしゃの内装でしょう!

ちなみにおすすめなのは↓

新型Nボックススラッシュ内装画像トレッキングスタイル

コロラド仕様のトレッキングスタイルがおすすめ

やりすぎ感もなく、オシャレ感が抜群です。

真っ赤なダイナースタイルは攻めたいユーザーさんにおすすめですね(笑)

室内の広さ&後部座席を見ると・・・

  • 新型Nボックススラッシュはファミリーユースにも最適

Nボックスと同様に、ファミリーユースとしても活躍できますね。注意したいのはNボックススラッシュは・・

  • 両側スライドドアではないこと

通常のドアタイプになるので、ここだけは注意です。

試乗に行く際には、サウンドマッピングシステム装備車に是非乗って欲しいですね~

軽自動車最高!

スポンサーリンク

新型Nボックススラッシュの全記事一覧

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

 

画像テキスト引用HONDA公式HP