ハイトワゴン

2019新型Nワゴン/カスタムの内装を画像58枚でレビュー!老若男女に愛される実用性&装備!ラゲッジアレンジ最高でしょ

新型Nワゴン/カスタム

今回は新型Nワゴン/カスタムの内装を大量画像でレビューしていきます!

2019年フルモデルチェンジを経たNワゴンの内装はどうなってるかな~

デザインもネオレトロって感じの今時デザインでカワイイ&カッコいいからね!期待しちゃうな!

任せてください!ホンダ新型Nワゴン/カスタムの内装はみなさんの期待を裏切りません!(笑)

さっそく見ていきましょう!

記事のポイント
  • 内装のデザインは最近のホンダらしいフラットデザイン
  • 質感は高く軽自動車のレベルではない
  • 老若男女問わずニーズを満たした安心設計
  • センタータンクレイアウトで広い室内&後部座席
  • ラゲッジはアレンジ豊富で実用性抜群
  • 収納装備も充実&ドリンクホルダーの数多数

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

新型Nワゴンカスタム
新型N-WGN(ワゴン)/カスタムの値引き相場情報「2019年12月の目標は5万円~10万円」限界を目指すチェックシートを紹介!新しいデザインが人気沸騰な新型N-WGN(ワゴン)。今回はその最新の値引き相場&情報を見ていきたいと思います!これでワンランク上のグレー...

目次

スポンサーリンク

新型Nワゴンのインパネ・コックピットはホンダらしいデザイン

まずはインパネ・コックピットから↓

新型Nワゴン
え~!超素敵なデザインに変わったね~!

いまどきのホンダさんのデザインをしっかり反映させたフラットなダッシュボードデザインはとってもモダンで素敵!

これは好印象ですよ~

先代モデルのインパネ・コックピットとどこが変わった?

ちなみにこちらが前モデルのNワゴンのインパネ・コックピット↓

  • 前モデルのNワゴンのコックピット
やっぱり改めてみると古臭さを感じてしまいますね~
  • 新型Nワゴンのコックピット
新型Nワゴン見てください!このモダンなデザイン!これが新型Nワゴンだぁ
こうやって見るとエクステリアと一緒でかなり雰囲気が変わったね~
スポンサーリンク

新型Nワゴンカスタムのインパネ・コックピット

ちなみに新型Nワゴンカスタムのインパネ・コックピットはこちら↓

新型Nワゴンカスタム
おぉ~このダークカラーもまたお洒落な感じでいいね!
  • Nワゴンはアイボリーのナチュラルな雰囲気
  • Nワゴンカスタムはブラックな落ち着いた雰囲気

というすみ分けがされていますね!

軽自動車初のテレスコピック&チルトステアリング

そして今回注目されているのがこちら↓

  • テレスコピック&チルトステアリング
新型Nワゴン

どんな体格の人でも、手を伸ばしたちょうどいい位置にハンドルがくるように。前後/上下に位置を調節できるハンドルを、Hondaの軽自動車で初めて採用しました。

へぇ~軽初なんだ!

前後/上下それぞれ30mmの調整幅をもたせることで老若男女すべての人が快適なドライビングを実現しやすいハンドル位置に調整可能です!

しかも嬉しいことに全グレード標準装備!

もちろん運転席ハイトアジャスターも装備

もちろん運転席にはハイトアジャスターも全グレード標準装備↓

  • 運転席ハイトアジャスター
新型Nワゴン

レバーを上下に動かすかんたん操作でシートの上下位置を調節可能。視界の広さやメーターの見やすさなど、自分の運転しやすい高さに合わせられます。

こちらは調整幅が50mm調整可能なので身長の低い人から高い人まで安心して快適な運転席を作ることができます♪

従来のペダルレイアウト位置を変更

そしてより快適なドライビングを実現させるために、自然な姿勢で踏めるペダル位置にレイアウトを変更。

新型Nワゴン

アクセルペダルとブレーキペダルを、従来の位置より右側にレイアウトしました。右足首を内側にねじらずに、より自然な姿勢で操作ができます。また、ブレーキペダルはかかとの位置がずれにくく、安心して踏めるリンク式を採用しました。

これによってペダルの踏み間違いなども出来るだけ起きないように配慮されているんですね!さすがホンダさん!

運転席への乗降性も体への負担を配慮

そしてご高齢のドライバーの心強い味方となる運転席への乗降性の良さですよ~

新型Nワゴン

前席/後席ともにドアの開口部とフロアとの段差を少なくし、足が引っかかりにくく、スムーズに乗り降りできるようにしています。また、座面の高さは腰の上下動が少ない位置に設定。体への負担が少なく、ラクに乗り込むことができます。

凄いね。ここまで配慮されている設計なのはホンダさんの本気度が伺えるね!

運転席⇒助手席の移動も楽ちんなフラットフロア

しかもウォークスルーの前席フロアデザインは無駄なものがないフラットなデザイン↓

新型Nワゴン

前席フロア中央の出っ張りを少なくし、よりフラットに。運転席と助手席間の移動がスムーズになりました。交通量が多い場所などでは、助手席側からの乗り降りが便利です。

本当に移動が楽そう!運転席から助手席のドアで出るのも全然苦にならなそうだね♪

全体的に幅広い世代の人のニーズにしっかりと応えた、かなり好印象なインパネ・コックピット(前席)です!

こりゃ新型Nワゴン、、いい車の予感しかしない(笑)

Nワゴン
【評価は90点】2019新型Nワゴン/カスタムの辛口な口コミ評判はどこにある!?デザイン&安全性能&ラゲッジの実用性は高評価!2019新型Nワゴン/Nワゴンカスタムの評価点は90点!辛口な口コミ評判はどこにある!?Nワゴンはレトロモダンでお洒落なデザインで、Nワゴンカスタムは適度な押し出しの高級感が感じられます。燃費面ですが、ターボ無しの実燃費がエアコン無しで約18km~22km/L、ターボ有りの実燃費がエアコン無しで約16km~19km/Lといった結果に。オーナーさんは走行性能等差し引いて実燃費に関する不満はほとんど聞こえてきませんでした。乗り心地は新型Nワゴンは柔らかめ、新型Nワゴンカスタムは硬めとくっきり意見が分かれました。価格面ですが、コスパは良いと高評価で、月日が経てば値引きの期待値は高く、新古車や中古車がお買い得になってくるでしょう!...

内装色は3種類&シート表皮も3種類 グレード別の違い

続きましては新型Nワゴン/カスタムの内装色とシート表皮をグレード別にまとめていきましょう!

新型Nワゴン

新型Nワゴンはアイボリー×ブラウンがメイン

  • 助手席インパネガーニッシュ アイボリー
  • 助手席インパネトレー ブラウン
  • シート素材 ジャージー(背面はトリコット)
新型Nワゴン適用グレード:G・ホンダセンシング
  • 助手席インパネガーニッシュ アイボリー
  • 助手席インパネトレー ベージュ
  • シート素材 ジャージー(背面はトリコット)
新型Nワゴン適用グレード:L・ホンダセンシング、L・ターボ ホンダセンシング

新型Nワゴンのシート表皮は布自体で柄を出すこだわり仕立て

新型Nワゴンのシートにはちょっとしたこだわりもあります↓

新型Nワゴン

長く、愛着を持って使えるよう、プリントではなく布自体でシートの柄を表現しました。アイボリーをベースにブルーやイエローでアクセントをつけ、ちょっとした汚れもカモフラージュし目立ちにくくします。

あ~これいいね。ちょっとした汚れなんて目立たなければ目立たない方がいいもんね!

たくさん車に乗っていればそれだけシートは汚れてくるもの。そんなとき一番都合がいいシート表皮はこんな感じで汚れが目立ちにくいものなのかもしれませんよね~

新型Nワゴンカスタムはブラック&ブラック×チタン

新型Nワゴンカスタム

新型Nワゴンカスタムのシートはブラック系がメイン。

  • 助手席インパネガーニッシュ ブラック
  • 助手席インパネトレー ブラック
  • シート素材 トリコット
新型Nワゴンカスタム適用グレード:G・ホンダセンシング
  • 助手席インパネガーニッシュ チタン調偏光塗装
  • 助手席インパネトレー ブラック
  • シート素材 トリコット(アクセント部:ジャージー)
新型Nワゴンカスタム適用グレード:L・ホンダセンシング
  • 助手席インパネガーニッシュ チタン調偏光塗装
  • 助手席インパネトレー ブラック
  • シート素材 プライムスムース&トリコット(アクセント部:ジャージー)
新型Nワゴンカスタム適用グレード:L・ターボ ホンダセンシング
落ち着いた感じで高級感あるね!

これはもはや軽自動車ではない質感でしょう!

スポンサーリンク

新型Nワゴンカスタムの専用シートは質感がヤバい

この起毛調のトリコット生地が高級感あるんです!↓

新型Nワゴンカスタム

起毛調のトリコット生地を使用することで、丸みのある部分が光の当たり具合でふんわりと光る効果を演出。よりハリ感を出し、抑揚をつけたカスタムのシート形状を引き立てます。また、サイドサポートには高級感のあるプライムスムースを、エッジ部にはダブルステッチを採用し、シートの存在感を際立たせました。

このカスタム専用シートだけでも新型Nワゴンのカスタムを選ぶ価値は十分ありそうです!

チタン調偏光塗装が高級感あるカラー演出

そしてカスタムならではの演出としてこちらのチタン調偏光塗装のカラー演出↓

新型Nワゴン

助手席やハンドル、ドアまわりの内装に「チタン調偏光塗装」を採用。光の当たり方でブラウンからグリーンへと変化する、ニュアンス豊かなカラーが華やかな雰囲気を演出します。メタリックの塗料に含まれる粒子を細かくし、「しっとり」とした輝きにこだわりました。

ヤバい!こーゆーこだわりの演出が高級感を出してくれるんだよね~

はい。。みなさん、、忘れてませんか?Nワゴンカスタムも軽自動車ですよ?(笑)

半端じゃない装備&高級感ですよ、これは。ww

どの席に座ってもくつろげる室内空間の広さ

そして新型Nワゴン/カスタムの室内空間は大人四人でも寛げる広々空間です!

新型Nワゴン
室内長 2055mm
室内幅 1350mm
室内高 1300mm

どの席に座ってもリラックスしてくつろげる。いつも気持ちよく使えて、前向きな気分になれる。乗るたびに心地よさを実感できる、そんな室内空間をめざしました。

センタータンクレイアウトは新型Nワゴン/カスタムでも継続

そして前モデルでも評判のよかったセンタータンクレイアウトは継続しております。

  • コンパクトなエンジンルームと特許技術「センタータンクレイアウト」
新型Nワゴン

前席との間隔を広くとり、ゆとりある後席空間を実現。燃料タンクの出っ張りがないHondaの特許技術「センタータンクレイアウト」により足元にスペースが生まれ、足を組んだり引いたりといった動作もラクにできます。座面の高さにもこだわるなど、より深いくつろぎを追求しました。

凄いね!こんな工夫がされてるんだね~
特許技術って言葉に弱いです(笑)さすがホンダさん!

効果的な防音・遮音材で高い静粛性を実現

さらに新型Nワゴン/カスタムでは静粛性もアップ!

新型Nワゴン

ボディーの振動を抑えるとともに、防音材・遮音材を効果的に配置。高速道路で気になる風切音もしっかり低減し、より高い静粛性を実現しました。会話や音楽を楽しみながら運転できます。

これで本当に会話が弾むよね~!

軽自動車だからエンジン音とか風切り音がうるさい!なんて時代は終わったんですね~♪

後部座席が大人が座っても余裕の快適空間

そして新型Nワゴン/カスタムの後部座席です↓

新型Nワゴン

シートスライド機構もあるので大人が座っても余裕の広さ!前席と同じで後席(後部座席)も何のストレスもなく大人が足まで組めちゃいますよ!

 

後部座席も大人がゆったりくつろげるリクライニング機構あり

見てくださいよ!エンジンルームのコンパクト化と前述した「センタータンクレイアウト」によって後部座席もこれだけの足元空間が得られてるんです!↓

これに加え後部座席では多段階式のリクライニング機構が備わっていますから、軽自動車レベルでは最高峰のくつろぎスペースが得られるでしょう!

スポンサーリンク

後部座席はワンアクションで倒せる5:5分割可倒式

後部座席は肩口にある操作レバーを引くだけで、背もたれを簡単に前に倒すことができます。

新型Nワゴン
5:5の分割可倒式だね!
新型Nワゴン

これは使い勝手いいこと間違いなしです!

後席にも大きめなドアアームレストを完備

新型Nワゴンはどの席でも快適にがテーマ。後部座席のドアアームレストも大きな設計です。

新型Nワゴン

たっぷりと幅のある大型のアームレストを、前席だけでなく後席にも装備。ひじを置いてゆったりとくつろげます。厚みのあるやわらかな形で、見た目にもやさしい印象に。

お年寄りでも乗り込みやすい後部座席の乗降性

そして運転席に続き、後部座席もしっかり老若男女のニーズに配慮した乗降性になっています!

新型Nワゴン

後席へ乗り降りする際につま先が引っかかりにくいよう、ドア開口部の形状を工夫しました。お年寄りやケガをされている方など、ヒザが曲がりにくい方でもシートの後方へ腰を預けやすく、ラクに乗り込めるようにしています。

これは本当にファミリーユースからご高齢の方まで安心して購入できる配慮ですよね~

マジでいい車だな新型Nワゴン。。

新型Nワゴンのラゲッジルームは使い勝手が最高

そして新型Nワゴン/カスタムのラゲッジルームについてですが、こちらもかなり魅力的な内容ですわ~

新型Nワゴン

しっかり考えられてるな~と思うのは、ラゲッジボードの高さはショッピングカートの高さとほぼ同じになっていること。

ボード地上高730mm&開口部床下490mmの恩恵

新型Nワゴン

カートから荷室へ、荷物の移し替えがラクにできます。

よく出来てるね~

それでいて地面から床の高さも近いので頑張って荷物を高く上げる必要もありません。

新型Nワゴン

地面から床までが近いので、荷物を高く持ち上げる必要がなく、重い物の積み降ろしもラクにできます。容量も広がり、さらに使い勝手がよくなりました。

女性に優しい設計だね♪

3つのラゲッジアレンジモードが嬉しい!

そして新型Nワゴンのラゲッジの”売り”は3つのラゲッジのアレンジでしょう!

2段ラックモードで上下に仕切り

新型Nワゴンカスタム
いいね!普段使いならこれがいい感じの仕切りで使いやすそう!

ローフロアモードで背の高い荷物も楽々

ラゲッジボードを使わなければ背の高いものも簡単に格納できます↓

新型Nワゴンカスタム

荷室床面をできるだけ低くしたことで、重い荷物も少し持ち上げるだけでラクに積み込めるようになりました。

ビッグラゲッジモードで広くてフラットな空間

そして一番大きな荷物を積み込むバージョンのビックラゲッジモード↓

新型Nワゴンカスタム
フラットでかなりの積載量だね!

このときしっかり下段スペースも使えるのもいいですね~。実用性抜群でしょう!

新型Nワゴン/カスタムのグレード別 快適装備

そして女性必見の新型Nワゴン/カスタムの快適装備。しっかり充実してますよぉ~

360° スーパーUV・IRカット パッケージ

新型Nワゴン

お肌の大敵、紫外線(UV)と、ジリジリした暑さを生む赤外線(IR)をカットするガラスを、すべての窓に。日差し対策を忘れた時のおでかけも安心です。

紫外線(UV)の大幅カットにより、お肌のシミやシワなど、太陽光線の目に見えないリスクを軽減します。さらに赤外線(IR)カットにより、室内の不快な暑さを軽減。冷房効果を高めます。

嬉しい!フロントだけだったりすると結局意味ないじゃんなんてこともあるし助かるわ!どのグレードについているの?

こちらはNワゴンでもNワゴンカスタムでもGホンダセンシング以外のグレードでは標準装備となっています!

そして他にもまだまだたくさんのこだわり快適装備がありますよ!

プラズマクラスター技術搭載 フルオート・エアコンディショナー

新型Nワゴン

空気の浄化や脱臭だけでなく、お肌にもうれしい効果のあるプラズマクラスター技術を搭載したフルオート・エアコンディショナー。

こちらもNワゴンでもNワゴンカスタムでもGホンダセンシング以外のグレードでは標準装備となっていますね。

花粉対策にもなるアレルクリーンシート

そして花粉対策となる車内シート↓

新型Nワゴン

シート表皮に付着したアレルゲン物質(ダニ・スギ花粉)に加え、ウイルスの活動も特殊加工を施したシート地で不活性化します。

こちらはNワゴン/カスタムともにL・ターボ ホンダセンシングのみに標準装備となっています!

スポンサーリンク

運転席&助手席のシートヒーター

そして寒い日の強い味方となる前席のシートヒーター!

新型Nワゴン

雨の日や早朝などの冷えた車内でも、シートの座面を温め、快適な運転をサポート。温度は2段階で調節ができます。

運転席のシートヒーターは、

  • NワゴンもNワゴンカスタムもG・ホンダセンシングの2WDグレード以外はすべて標準装備

助手席のシートヒーターは、

  • NワゴンもNワゴンカスタムも全グレード4WDのグレードに標準装備

となっています。

快適装備が充実してる!これは小さな子供や女性にとっては安心できるね!

充実の収納装備 ドリンクホルダーも色々なところにたくさん!

そして新型Nワゴン/カスタムの室内収納装備はかなり充実しています。

  • ドリンクホルダー(運転席)
新型Nワゴン/カスタム
  • ドライバーズロアーポケット
新型Nワゴン/カスタム
  • ドアアッパーポケット
新型Nワゴン/カスタム
  • フロントドアーロアーポケット
新型Nワゴン/カスタム
  • チケットホルダー付きサンバイザー
新型Nワゴン/カスタム
  • センターロアーボックス
新型Nワゴン/カスタム
  • インパネトレー(助手席側)
新型Nワゴン/カスタム
  • 収納式ドリンクホルダー(助手席側)
新型Nワゴン/カスタム
  • グローブボックス
新型Nワゴン/カスタム
  • ドアアームボックスボトルホルダー(助手席/後席)
新型Nワゴン/カスタム
  • 運転席/助手席シートバックアッパーポケット
新型Nワゴン/カスタム
  • 助手席シートバックポケット
新型Nワゴン/カスタム
  • リアシートアンダートレー
新型Nワゴン/カスタム
  • コンビニフック(運転席側後席背面)
新型Nワゴン/カスタム
凄い装備の充実。。。特にドリンクホルダーの数が半端なく多いねww

本当にドリンクホルダーの数は多いですね(笑)

あとは先代モデルに引き続き好評だったリアシートアンダートレーも継続して配備。

新型Nワゴン

いいものは残し、さらに進化していく。新型Nワゴン/カスタム、最高です!

内装のおすすめカスタムパーツ&アクセサリーもご紹介!

それでは最後に新型Nワゴン/カスタムの内装のおすすめカスタムパーツ&アクセサリーを紹介しておきます!

今回は最強の実用性を誇るNワゴンをさらに最高にする実用性アップのアイテム!

まずはこちら↓

  • アームレストコンソール ¥14,580
新型Nワゴン

ゆったりサイズのアームレストでリラックス。小物も収納できます。

あれ?これは標準装備で付いてなかったんだww

そうなんです!ある意味盲点(笑)

そしてラゲッジの使い勝手もこちらのネットでさらに良くしましょう!

  • ラゲッジネット ¥8,640
新型Nワゴン

たくさん買い物しても大丈夫。荷崩れを防いでくれます。

このラゲッジネットを使えば通常モードのままで結構な積載量を保てることは間違いなし。あったら便利ですよ~

おすすめです!

いいね~!でもあんまりオプション装着しちゃうとどんどん乗り出し価格が高くなっちゃうからねww

いえいえ、このオプション装備も込みでしっかりディーラーさんとは値引き交渉をしましょう!

そのほうがディーラーさんに本気で買うという意思が伝わりますから値引きにもしっかり応じてくれるでしょう!

新型Nワゴンカスタム
新型N-WGN(ワゴン)/カスタムの値引き相場情報「2019年12月の目標は5万円~10万円」限界を目指すチェックシートを紹介!新しいデザインが人気沸騰な新型N-WGN(ワゴン)。今回はその最新の値引き相場&情報を見ていきたいと思います!これでワンランク上のグレー...
スポンサーリンク

まとめ Nボックスの実用性を継承したNワゴン/カスタム

以上、新型Nワゴン/カスタムの内装を大量画像と一緒にレビューしてきました!

新型Nワゴン 新型Nワゴン 新型Nワゴンカスタム 新型Nワゴン 新型Nワゴン

まとめると、

  • 内装のデザインは最近のホンダらしいフラットデザイン
  • 質感は高く軽自動車のレベルではない
  • 老若男女問わずニーズを満たした安心設計
  • センタータンクレイアウトで広い室内&後部座席
  • ラゲッジはアレンジ豊富で実用性抜群
  • 収納装備も充実&ドリンクホルダーの数多数

といった感じでした!

いや~販売台数日本一と言われるNボックスの実用性をそのまま受け継いで、さらにはデザインはよりお洒落になった軽自動車。それが新型Nワゴン/カスタム。

って言っても大袈裟じゃないでしょ?ww

いや、ほんとに大袈裟じゃないと思います。

これはホンダさんかなり本気で売りにきてますね~

いや~マジで。新型Nワゴン、買いです!

軽自動車最高!

スポンサーリンク

新型Nワゴン/カスタムの全記事一覧

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

画像出典HONDA公式HP