最新モデルチェンジ情報

新型N-ONEのフルモデルチェンジはモデル継続なら2020年後半を予想。デザインは良いだけに・・

新型N-ONE画像

今回は新型N-ONEのフルモデルチェンジ最新情報を見ていきましょう!

2020年にフルモデルチェンジするって噂!?

はい!しかし・・残念ながらモデル継続もあやしいとかなんとか。。

では今噂されている新型N-ONEのフルモデルチェンジ最新情報をCHECKしていきましょう。

記事のポイント
  • モデル消滅の噂もある
  • HondaSENSING標準装備が待たれる
  • 価格帯は据え置きじゃないと・・
  • モデル継続なら2020年を予想

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

新型N-ONE 値引き
新型N-ONEの値引き相場情報「2020年2月の目標は10万円~15万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!確かな走行性能とエクステリアデザインが魅力の新型N-ONE。今回はその最新の値引き相場&情報を見ていきたいと思います!これでワンランク上...
スポンサーリンク

新型N-ONEの2019年フルモデルチェンジは無い

新型N-ONE画像

まずは噂もあった新型N-ONEの2019年フルモデルチェンジ情報について、ディーラーさんに伺ったところ・・

  • 新型N-ONEのフルモデルチェンジは無い

とのこと。販売台数の低迷と他車のフルモデルチェンジが重なるため、新型N-ONEは無いと断言していましたね。

新型N-BOXマイナーチェンジ
新型N-ボックスのマイナーチェンジは2020年8月を予定。変更点は安全性能と全車速&渋滞追従機能付ACCがグレードUP新型N-BOXのマイナーチェンジ最新情報でした。まとめと、新型N-BOXマイナーチェンジは2020年8月を予定変更点はACCと安全性能内外装に大きな変更点はないライバル車にどう対応していくのかといった結果に。新型タントが2019年7月にフルモデルチェンジを実施なので、新型N-BOXのマイナーチェンジも前倒しされるかもしれませんね。ライバル車の新型スペーシア・タントも打倒N-BOXを掲げているので、ライバル車にどう対応していくのか楽しみですね。...
スポンサーリンク

新型N-ONEが消滅の危機。N-BOXとN-WGNの狭間で・・

新型N-ONE画像

ホンダの主力軽自動車と言えば、N-BOXとN-WGNですね。ここに新型N-ONEは、おしゃれ&かわいい系の軽自動車としてラインナップされています。

45年以上前の「N360」をモチーフにしたデザインは、当初話題性がありました。しかし・・今となっては、

  • 安全性能「HondaSENSING」が未搭載

など古さが隠せません。販売台数も徐々に低迷しています。。当たり前のように出てくる噂が、

  • 新型N-ONEの消滅!ラインナップから外れる

ってことですね。どうなのでしょうか。。個人的な見解は、残ると思っています。

ホンダのラインナップに、おしゃれ&かわいい系のラインナップを無くすのはちょっと・・って思いからですね。

安全性能「HondaSENSING」さえ装備すれば販売台数も伸びる

なんといっても、安全性能「HondaSENSING」の搭載が待たれます。

軽自動車でも、安全性能は充実しているのが当たり前だからね。

マイナーチェンジにせよ、フルモデルチェンジにせよ、いち早く安全性能「HondaSENSING」の搭載が販売台数に直結するでしょう。。

2020年後半までにフルモデルチェンジすると予想

新型N-ONE画像

モデル継続を前提に考えると、2020年後半までにはフルモデルチェンジすると予想しています。

  • HondaSENSINGの標準装備
  • オートブレーキホールド

など新型N-WGNと同等の装備になるはず。まだまだ最新情報はありませんが、期待したいですね。

価格設定は据え置きじゃないと・・厳しい

現行モデルのグレード別価格をまとめると、

Standard ¥1,200,960~
Standard・L ¥1,330,560~
特別仕様車 Standard・L ホワイトクラッシースタイル ¥1,420,200~
Standard Tourer ¥1,492,560~
Select ¥1,420,200~
Select Tourer ¥1,520,640~
Premium ¥1,530,360~
Premium Tourer ¥1,641,600~
RS ¥1,740,960~

新型N-ONEの価格帯は1,200,960円~1,740,960円となっていますね。4WDも+約13万円でラインナップされています。

そこまで高い印象はないけど。。

価格帯的には普通ですが、HondaSENSINGが標準装備されていない価格ですから。。

フルモデルチェンジ後にHondaSENSING標準装備となって、価格がぐんっとUPすると・・販売台数にも影響があるでしょう。

据え置きに近い価格設定に出来るかが重要なポイントになりますね。

スポンサーリンク

現行モデルがお買い得!?2020年2月の値引き相場は・・・

新型N-ONE画像

新型N-ONEは販売台数も低迷気味で、モデル末期ということもあって値引きは拡大傾向にあります。

交渉次第では、かなりお得感があるので狙い目と言えるでしょう。そこまでHondaSENSINGに拘らないって方にはおすすめです!

ちなみに現行モデルの現在の値引き相場は10万円~15万円ほど。

詳しくはこちらをご確認ください↓

新型N-ONE 値引き
新型N-ONEの値引き相場情報「2020年2月の目標は10万円~15万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!確かな走行性能とエクステリアデザインが魅力の新型N-ONE。今回はその最新の値引き相場&情報を見ていきたいと思います!これでワンランク上...

まとめ 2019年にフルモデルチェンジは無い

新型N-ONE画像

新型N-ONEのフルモデルチェンジ最新情報を見ていきました。まとめると、

  • 2019年にフルモデルチェンジは無い
  • モデル消滅の噂もある
  • HondaSENSING標準装備が待たれる
  • 価格帯は据え置きじゃないと・・
  • モデル継続なら2020年を予想

といった結果になりました。新型N-ONEはホンダのラインナップの中でも、圧倒的な個性を発揮しています。

N-BOXとN-WGNが実用性なら、N-ONEは所有する喜びを味わえる軽自動車と言えますね。

販売台数が低迷しているのは、安全性能が弱いから。。安全性能を強化すれば、人気も出るはずなのでモデルチェンジに期待しています。

モデル末期ということもあって、値引きは拡大傾向にあるので今が狙い目かもしれません。是非試乗に行って、体感してほしいですね。

軽自動車最高!

新型N-ONEの全記事一覧
スポンサーリンク

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

 画像テキスト引用HONDA公式HP