スペシャリティタイプ

新型ウェイクの口コミ評判まとめ。総合評価は84点!辛口な口コミは後部座席の乗り心地にあり。

新型ウェイク フロントマスク

今回は新型ウェイクの口コミ評判をまとめつつ、オリジナル評価レビューをしていきたいと思います!

新型ウェイク気になってしょうがいないユーザーさん多いんじゃない!?
どこかに出かけたくなるスーパーハイトワゴン軽自動車!

新型ウェイクの特徴はなんと言ってもレジャー&アウトドアに特化した内装でしょう。車高は軽自動車NO1の高さを誇り、室内の広さはミラクル(笑)

後部座席のシートアレンジや室内高を活かして、どんな荷物だって積み込めちゃいます!キャンプにサーフィン、スノーボードに釣りと多彩なニーズにもドンピシャです!

そんな新型ウェイクの評価・口コミをまとめていきます!しっかり辛口な意見も拾っていきますよ~

記事のポイント
  • 新型ウェイクのオリジナル評価点は84点!
  • 室内の広さが素晴らしい(高級感もあり)
  • 実用性が半端ない!(積載能力も半端ない)
  • 乗り心地は辛口評価(特に後部座席)
  • 安全性能は充実で評価高い
  • 利用シーンや車両重量、走行性能の口コミを見てもターボエンジン必須か
  • 価格は高いが、満足感で納得

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

新型ウェイク画像
新型ウェイクの値引き相場情報「2019年12月の目標は15万円~20万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!レジャー&アウトドアに最適なラゲッジスペースの広さが魅力の新型ウェイク。今回はその最新の値引き相場&情報を見ていきたいと思います!これで...
スポンサーリンク

新型ウェイクはこんな人におすすめ!

新型ウェイク画像

新型ウェイクはタントよりも85mm高い車高によって、ありえない室内高を確保しています。ゴルフバックを縦積み出来たりと、積載能力に特徴がある軽自動車ですね。

新型タントが子育てママさん向けならば、新型ウェイクはレジャー&アウトドアに特化したスーパーハイトワゴンになります。撥水シートやシートアレンジなど、レジャー&アウトドアに最適化されてるのです!

こんな人におすすめ!
  • とにかく多くの荷物を積んで出かけたい
  • レジャー&アウトドアを楽しみたい
  • 両側スライドドアが必須
  • 安全性能も欲しい
  • ターボ車に乗りたい
新型ウェイクを見るだけで・・何しようかワクワクしちゃいます!
新型ウェイク画像

ファミリーユースというよりは、趣味性が高い軽自動車といえますね。安全性能でもしっかりスマートアシストⅢが採用されているのは嬉しいポイントです。

スポンサーリンク

新型ウェイクの総合評価は84点!

まずはこちらをご覧ください!

新型ウェイク フロントマスク
  • 新型ウェイクの総合評価
エクステリア
インテリア
燃費
走行性能・乗り心地
価格
総合評価

全記事一覧値引き情報

※オリジナル評価基準は、車種に対するターゲットニーズ、ライバル車との比較です。

新型ウェイクの総合評価は★4つ!オリジナル評価点は84点です!

うんうん!いいね!高得点でしょ!

同じくダイハツの新型タントと比べるとそこまで高得点とはいきませんでしたが・・・

新型タント安全性能
新型タント/カスタムの評価は96点。辛口な口コミ・評判はエクステリアにあり。安全性能は軽自動車トップレベル2019年新型タントのオリジナル評価は96点です!まとめると、先進安全装備もこれでもか!って充実エクステリアは「何か」が欲しかった内装の使い勝手はまさに「革命」燃費は及第点以上乗り心地は「DNGA」で大幅に改善価格設定はライバル車と比較してもお買い得感といった結果になりました。先進安全装備もこれでもか!って充実しているので、ママさんにも、高齢者のユーザーさんにもおすすめです。...

ウェイクの口コミは思ったより辛口なものも多かった印象。。。

さっそく細かく見ていきましょう!

エクステリアの口コミ「武骨」「フロントメッキグリルがかっこいい」

まずはエクステリアの口コミから↓

新型ウェイク画像
エクステリアの口コミ

シンプルにカッコいい。フロントはメッキがあり、ギラギラした印象だが、それ以外は無骨な印象。

カッコいい目付きのLEDランプ、メッキのフロントグリル。

合理的なハコ型デザインに一目ぼれ

かわかっこいい特にフロント最高

ウェイクは武骨で道具的な感じで私個人としては好感が持てます。

バンパーも同色となり、落ち着いた雰囲気を感じさせます。

新型ウェイク画像
スーパーハイトワゴンには少ない、無骨なエクステリアがかっこいいね!

オーナーさんの口コミでも高評価が目立ちますね~。

ハコ型デザインなのに、なぜかアウトドアを感じさせてくれる絶妙なエクステリアデザインといえるでしょう。

エクステリアのドレスアップオプションも豊富にラインナップされています↓

新型ウェイク画像

おすすめグレードで選んだ【Gターボ “レジャーエディション SA Ⅲ”】では、ブラックの15インチアルミホイールがかっこいいですね~!

★4つです!

新型ウェイク画像
新型ウェイクのおすすめグレードを大決定!後悔しないグレードはターボ必須&レジャーエディションを選ぶ!今回は新型ウェイクのおすすめグレードを選んでいきましょう!グレード選びは絶対に後悔したくないですからね。新型ウェイクは低価格というよりは、満足感の高いグレードを選ぶのがベストでしょう。結論から言うと・・本命|Gターボ “レジャーエディション SA Ⅲ”。車両重量が重いので・・ターボは必須ですね。ノンターボだとパワー不足は否めないでしょう。そして”レジャーエディション”を選ぶのがベスト。新型ウェイクはレジャーやアウトドアを楽しむための軽自動車ですからね。ユーザーニーズに合ったオプションや装備が充実しているのは嬉しいポイントです。ではおすすめグレードを選んだ理由を詳しく見ていきましょう!...
スポンサーリンク

内装の口コミ「軽自動車とは思えない広さ&収納」車中泊も可能

続きましては内装の口コミです↓

新型ウェイク 助手席インパネ 新型ウェイク 後部座席
内装の口コミ

良いですね。軽の割にはしっかりした造りとなっていますし高級感もあります。

スクエアでシックなデザインがGOOD

やはり見晴らしが良いのと、軽自動車とは思えない広さ。前が広い。

収納は十分で、よく考えられてると思います。

車中泊前提とマウンテンバイク積載を前提に車内は最重視しました。

新型ウェイクは内装がやっぱりセールスポイントだよねー

レジャー&アウトドアに最適な内装装備

とにかく積載能力が凄すぎる!!例えば・・4人でキャンプに行っても↓↓

新型ウェイク内装画像

これだけの荷物が積めるなんて・・笑。

ゴルフバックやスノーボードも縦置きに出来たり、上下2段階調整デッキボードを装備していたり。。レジャー&アウトドアに最適化されてた内装は、ワクワク感が止まりません。

新型ウェイク画像レジャーエディション

シートは撥水シートになっており、イージーケアフロアなど汚れに強いのも特徴です!

新型ウェイク 助手席アッパーボックス 新型ウェイク 後部座席収納

至る所によく考えられた収納装備が配置されていることもとっても魅力的であります。これは素晴らしい!★4.5!

新型ウェイクシートアレンジ
新型ウェイクの内装を画像53枚でレビュー!軽自動車NO.1の後部座席シート&ラゲッジアレンジに酔いしれろ!今回は新型ウェイクの内装を画像でレビューしていきますね。室内の広さは当たり前として、実用性やアレンジが魅力!CMでも・・積載量のアピールが凄いもんね!!どんなもん!?車高は1800mmを活かした室内の広さは驚きの一言です。インテリアデザインもレジャー仕様にこだわりが!撥水シートやキャンプ&釣りパックなど・・遊び心をくすぐって来ますね~。後部座席はリクライング&スライド機構付きで、シートアレンジは変幻自在。。新型ウェイクをどう使いこなすか!?って考えるだけでワクワクしちゃいますよ!では新型ウェイクの内装を画像でレビューしていきますね!...

燃費はノンターボエンジンの2WDで25.4km/L

新型ウェイク燃費画像

新型ウェイクのカタログ公式燃費をまとめると・・

ガソリン車2WD 25.4km/L
ガソリン車4WD 24.6km/L
ターボ2WD 23.8km/L
ターボ4WD 23.2km/L
カタログ公式燃費は・・まぁまぁいいんじゃない!?

最高クラスの低燃費とは言えませんが、及第点以上。ターボも若干燃費は落ちますが、そこまでの違いはありませんね。

新型ウェイク画像

スポンサーリンク

【ノンターボ】の実燃費は13~16km/L

新型ウェイク画像

新型ウェイク【ノンターボ】の実燃費に対するオーナーさんの口コミを見ると・・・

ガソリン2WD

16.8キロと表示された時はビックリしました

通常で15~16km(近くのスーパー、ちょっとお出かけ)

16km/Lなら・・良いんじゃない!
ガソリン4WD

重量級の軽自動車なので期待はできませんが、平均15~16キロ位は走っています

メーター表示で13~15km/Lぐらいです(大汗)

4WDもそんなに変わらないんだね~!

【ノンターボ】の実燃費に対する口コミをまとめると・・

  • 2WD|15-16km/L
  • 4WD|13-15km/L

実際の燃費はほとんど同じと言った結果に。。カタログ公式燃費からは乖離がありますが、及第点と言って良いでしょう!

【ターボ】の実燃費は12~15km/L

次にターボの実燃費に対する口コミをまとめて見ていきましょう!

新型ウェイク画像
ターボエンジンの実燃費

街乗りで12キロから15キロで高速は18キロくらいです。悪いのは覚悟していました。

15キロ位(笑) もう少し良くなるといいな!

ターボということもあり、15キロ位です。

ノンターボと・・・あんまり変わらないね。

ターボの実燃費に対する口コミをまとめると・・

  • 12-15km/L

ノンターボと大きくは変わりませんね。ターボ&重量級の車体を考えれば、期待値以上ですね。オーナーさんの満足度も高かったように見えました!

★は3.5です!

新型ウェイク画像
新型ウェイクの燃費をライバル車と比較したら勝ち目がなかった!ターボの実燃費が12~15km/Lくらい!今回は新型ウェイクの燃費性能を見ていきましょう!実際の実燃費はどうでしょうか。ウェイクはそこまで低燃費を求める軽自動車じゃないよね・・でも・・やっぱり実際の実燃費は気になるよね。。趣向性が高い軽自動車として人気の新型ウェイクですね。燃費は悪い!!ってよく聞きますが・・実際の燃費性能はどうでしょうか。。オーナーさんの口コミを交えながら、新型ウェイクの実燃費をチェックしていきましょう!ターボの燃費はどのくらいの数字に!!?...

走行性能・乗り心地の口コミ「街乗りなら余裕」

続きましては新型ウェイクの走行性能・乗り心地です↓

新型ウェイク画像
走行性能の口コミ

街乗りなら、全く問題なくむしろ余裕すら感じます。

高速走行、追い越し、登坂、Dアシストの瞬時に感じる軽やかな伸びは車重1tを感じさせない程

街乗りなら、とても快適です。

街乗りなら余裕って声は多かったね~

ただウェイクに乗るってことは利用シーンは街乗りばかりではなさそうな気も(笑)

確かにねwww ターボエンジンはどうなんだろう?

ターボエンジンの口コミ「加速がいい」「一昔前のものとは別物」

ターボエンジンの口コミ

ターボなので、スルスルと加速していきます。

流石ターボエンジンです。以前所有してたコンパクトカー(1300cc)より加速がいい

巡航時のエンジン回転数も低く押さえられていて、一昔前の軽自動車とは全く別物と感じます。

ターボなら、ヴィッツやルーミーのNAよりも速いと思う。

さすがターボエンジン!こりゃ魅力的だね~

利用シーンを考えたり、車両重量が1トンを超えてくることを考えると、ターボは必須と言えそうです。

背が高い車種の不安「カーブも安定して曲がることができる」

背が高い分、横風の影響は受けやすいのも事実ですね。スピードを出すクルマではないですが、コーナリングなどはちょっと不安なるとの声も多いのですが。。。

背の高さに関する口コミ

これほど背の高い軽自動車で連続するカーブを安定して曲がることができるとは思っていなかったので驚きました。

横風は速度を落とすなどすれば問題はないです。ブレーキは甘いです。

口コミを見る限り安心できそうかな!

もちろんダイハツさんは対策もされていて↓

新型ウェイク画像

気流に小さな渦を発生させることで車体を左右から押さえつけ、揺れを軽減。高速時の安定性を追求しました。

空力フィンを搭載して、走行安定性もぐんっとアップしてくれますね。このあたりは試乗に行って体感することをおすすめします♪

スポンサーリンク

辛口な口コミ「後部座席の乗り心地は悪い」「突き上げ強い」

そしてもっとも辛口な口コミが集まっていたのが、後部座席の乗り心地でしょう。。

新型ウェイク画像
後部座席の乗り心地に関する口コミ

やはり軽自動車なので、道路の凸凹をよく拾います。テンピュールの座布団を敷いていますので、乗り心地は緩和されます。

道が悪いと後部座席ガタガタなってる。

前席はまだいいけど後席はシートクッション薄いので辛い。

悪評価にならざる得ません。特にリアシート。路面の状況をかなり伝えてきます。

この車、サスペンションが固すぎで、道路のうねりや 突き上げを正直に伝えて来ます。そして全体的の固めのシートと相まって、とても長時間は無理な感じですね。

ここで辛口な口コミが来たね~!仕方ありませんが・・

新型ウェイクの欠点・辛口な口コミで多いのが・・

  • 後部座席の乗り心地
あら~残念。。。
  • シートが薄い&平で座り心地は今ひとつ
  • 長時間のドライブには向いていない

こんな口コミが多かったですね~

新型ウェイク内装画像後部座席

後部座席にはリクライング&ロングライド機構付きで実用性は抜群なのですが、乗り心地が悪いと言われてます。。

後部座席の乗り心地よりも、積載能力を重視した結果でしょう。。

このへんはやはりファミリーユースとしては新型タントが適切だと言えますね。

試乗に行く際には、後部座席の乗り心地を必ずチェックしましょう!自分に合っているか?体感することをおすすめします。心配なら家族を連れて行った方がいいかも!?

★は3.5です!

新型ウェイク乗り出し価格画像
新型ウェイクの乗り出し価格は195万円→値引き込みで180万円へ!見積りやってみた。お買い得な購入方法もご紹介!今回は新型ウェイクの乗り出し価格を出していきましょう!総支払額はおいくらでしょうか!?おすすめオプションも付けてね!200万円はオーバーして欲しくないな・・・。わかりました!総支払額200万円以内を目指して、おすすめオプションも付けてお見積りをやっていきますね。座席側・荷室にイージーケアフロアを標準装備となっていますね。汚れに強いのも嬉しいポイントでしょう。標準装備が充実しているので、インテリアのおすすめオプションは少なめでOKですね。では新型ウェイクの乗り出し価格を出していきましょう!どうぞ!!...

安全性能はスマートアシストⅢ搭載で評価は高くなる

そして新型ウェイクの安全性能面です。

新型ウェイク安全性能画像

クルマだけではなく、歩行者との衝突回避もサポート衝突警報機能(対車両・対歩行者)/衝突回避支援ブレーキ機能(対車両・対歩行者)走行中に前方の車両と歩行者を認識し、衝突の危険性があると判断した場合にドライバーへ注意喚起。さらに危険性が高まった場合には緊急ブレーキで減速。衝突の回避や、衝突時の被害軽減に寄与します。

新型ウェイクでは自動ブレーキは歩行者にも対応したスマートアシストⅢを装備

安全性能は及第点以上と言えるでしょう。セーフティーサポートカーS【ワイド】に適合しています。

万が一のための安全装備も充実↓

新型ウェイク安全性能

歩行者傷害軽減ボディ万一の対人事故を考慮した歩行者傷害軽減ボディを採用。歩行者の傷害を軽減するために、フードやフェンダー、ワイパーピボットなどの各所に衝撃緩和装置・吸収スペースを設け、さらにフェンダーには樹脂パーツを採用。歩行者保護性能をより高めています。

歩行者傷害軽減ボディSRSサイドバッグなど、充実の安全性能といっていいでしょう!

いいね~このへんの安全性能は今とっても大事だからね!

イエス。このスマアシⅢ搭載はウェイクの総合評価点をあげている一つの要因でしょう!

新型ウェイク画像
新型ウェイクのおすすめグレードを大決定!後悔しないグレードはターボ必須&レジャーエディションを選ぶ!今回は新型ウェイクのおすすめグレードを選んでいきましょう!グレード選びは絶対に後悔したくないですからね。新型ウェイクは低価格というよりは、満足感の高いグレードを選ぶのがベストでしょう。結論から言うと・・本命|Gターボ “レジャーエディション SA Ⅲ”。車両重量が重いので・・ターボは必須ですね。ノンターボだとパワー不足は否めないでしょう。そして”レジャーエディション”を選ぶのがベスト。新型ウェイクはレジャーやアウトドアを楽しむための軽自動車ですからね。ユーザーニーズに合ったオプションや装備が充実しているのは嬉しいポイントです。ではおすすめグレードを選んだ理由を詳しく見ていきましょう!...
スポンサーリンク

価格に対する口コミ「ちょっと高い」「でも満足してる」

そして最後に価格面です。オーナーさんはウェイクの価格帯をどう思ってるのでしょうか!?

新型ウェイク 後部座席
価格に対する口コミ

車の出来からすると高いが、満足してるので良いです。

両側オートスライドドア等の豪華装備や維持費の安さを考えると大いに「あり」。

さすがに高い。似たような車は無いので仕方ない。

まあ・・結構なお値段になりますからね。。

当ブログのおすすめグレード&おすすめオプションを付けた見積もり結果は・・

オーナーさんの口コミでも・・・ちょっと価格は高いとの口コミも多いですね。

しかし・・維持費や満足感、そして唯一無二の軽自動車という点で納得している人が多かったのも印象的でした!

値引き額も【15~20万円】くらいで推移しているので、しっかりと値引き交渉していきましょう~

新型ウェイク画像
新型ウェイクの値引き相場情報「2019年12月の目標は15万円~20万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!レジャー&アウトドアに最適なラゲッジスペースの広さが魅力の新型ウェイク。今回はその最新の値引き相場&情報を見ていきたいと思います!これで...

まとめ ニーズにドンピシャなら買い!!

以上、新型ウェイクの口コミ評判をまとめつつ、オリジナル評価レビューをしてきました!

新型ウェイク画像 新型ウェイク フロントマスク
  • 新型ウェイクの総合評価
エクステリア
インテリア
燃費
走行性能・乗り心地
価格
総合評価

全記事一覧値引き情報

※オリジナル評価基準は、車種に対するターゲットニーズ、ライバル車との比較です。

新型ウェイクの総合評価は★4つ!オリジナル評価点は84点です!

まとめておくと、

  • 室内の広さが素晴らしい(高級感もあり)
  • 実用性が半端ない!(積載能力も半端ない)
  • 乗り心地は辛口評価(特に後部座席)
  • 安全性能は充実で評価高い
  • 利用シーンや車両重量、走行性能の口コミを見てもターボエンジン必須か
  • 価格は高いが、満足感で納得

といった感じでしょう!

もしかすると新型ウェイクは賛否両論が分かれやすい車種かもしれません。

  • レジャー&アウトドアをガンガン楽しみたい!
  • 車中泊を快適にしたい
  • 大きな荷物を運びたい

こんなニーズにはドンピシャで応えてくれる最高の軽自動車と言えるのですが(笑)

逆に・・子育てママさんやファミリーユースとして考えると・・ちょっと不満が出てくるかもしれませんね~

試乗に行く際には、自分の利用シーン、生活スタイルに合っているのか?を注意しましょう!

ニーズが合っているならきっとワクワクできると思いますよ!

軽自動車最高!

スポンサーリンク

新型ウェイクの全記事一覧

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

画像出典ダイハツ公式HP、口コミテキスト引用価格.com