スペシャリティタイプ

新型ウェイクのおすすめグレードを大決定!後悔しないグレードはターボ必須&レジャーエディションを選ぶ!

新型ウェイク画像

今回は新型ウェイクのおすすめグレードを決めていきます!

ウェイクのグレード選びは楽しみだね!ニーズに合ったグレードを選んでくれよ!

もちろんです!新型ウェイクは低価格というよりは、満足感の高いグレードを選ぶのがベストでしょう。

結論から言うと・・

  • 本命|Gターボ “レジャーエディション SA Ⅲ”

車両重量が重いので・・ターボは必須かな~。ノンターボだとパワー不足は否めないでしょう。

そして”レジャーエディション”を選びました!

新型ウェイクはレジャーやアウトドアを楽しむための軽自動車ですからね。ユーザーニーズに合ったオプションや装備が充実しているのは嬉しいポイントです。

ではおすすめグレードにGターボ “レジャーエディション SA Ⅲ”を選んだ理由を詳しく見ていきましょう!

記事のポイント
  • おすすめグレードはGターボ “レジャーエディション SA Ⅲ”
  • 車両重量や利用シーンを考えるとターボが必須
  • レジャーエディションを魅力に感じるかどうか
  • 満足度の高いグレード選び

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

新型ウェイク画像
新型ウェイクの値引き相場情報「2019年12月の目標は15万円~20万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!レジャー&アウトドアに最適なラゲッジスペースの広さが魅力の新型ウェイク。今回はその最新の値引き相場&情報を見ていきたいと思います!これで...
スポンサーリンク

新型ウェイクのグレード別 価格比較

新型ウェイク画像

新型ウェイクのグレード別価格をまとめると・・

ウェイク
D ¥1,350,000~
D “SA Ⅲ” ¥1,414,800~
L “SA Ⅲ” ¥1,555,200~
L “レジャーエディション SA Ⅲ” ¥1,598,400~
Gターボ “SA Ⅲ” ¥1,674,000~
Gターボ “レジャーエディション SA Ⅲ” ¥1,717,200~
ウェイク特別仕様車
L “スペシャルリミテッド SA Ⅲ” ¥1,490,400~
L “リミテッド SA Ⅲ” ¥1,614,600~
Gターボ “リミテッド SA Ⅲ” ¥1,717,200~

新型ウェイクの価格帯は1,350,000円~~1,738,800円となっています。(約+13万円で4WD 車のラインナップとなっています)

グレードによる価格差もけっこうあるね!
エントリーグレードの【D】や【D “SA Ⅲ”】じゃダメなの!?

D】や【D “SA Ⅲ”】は車両本体価格が150万円以内に収まるので魅力的ではあるのですが・・・おすすめグレードからは外れます。

スポンサーリンク

エントリーモデルのD、D”SA Ⅲ”が外れる理由

新型ウェイク画像

【D】や【D “SA Ⅲ”】がおすすめグレードから外れる理由は・・・

  • プッシュスタート
  • キーフリーシステム
  • パワースライドドア(ワンタッチオープン機能・予約ロック機能付)(左右)
  • オートエアコン
  • オートライト

など絶対に欲しい装備が標準装備となっていないからですね。

これはちょっと・・・寂しすぎるし、ウェイクを選ぶ理由すら無いね。

一つ上のグレード【L“SA Ⅲ”】との価格差を見ると・・・

  • 【D “SA Ⅲ”】 1,414,800
  • 【L “SA Ⅲ”】 1,555,200

価格差は【14万円】程となっていますが、グレードによる装備の違いから【D “SA Ⅲ”】を選ぶ理由がありません。よって【D “SA Ⅲ”】はおすすめグレードから外れます。

次にターボの必要性について見ていきましょう!

1トンを超える車両重量・・ターボは必須!

次に【ターボの必要性】について見ていきましょう!

新型ウェイク画像

ポイントになるのが・・・

  • 車両重量がとにかく重い・・・
  • 1トンを超えてくる
軽自動車としては・・重いほうだね。。

日常シーンはもとより、レジャー&アウトドアを快適に過ごすためにもターボは必須と言えるでしょう!そしてターボを搭載したグレードをまとめると・・

  • 【Gターボ “SA Ⅲ”】 1,674,000
  • 【Gターボ “レジャーエディション SA Ⅲ”】 1,717,200円~

この時点で2つのグレードまで絞り込めちゃうんです。

そしてレジャーエディションとの価格差は【5万円】程となっていますね。

次にレジャーエディション特別装備を見ていきましょう!

スポンサーリンク

レジャーエディション特別装備が”らしさ”をUP!

レジャーエディション特別装備をまとめると・・

まずはアルミホイール。標準の14インチアルミホイールの画像はこれ↓↓

新型ウェイク画像アルミホイール

そしてGターボ“レジャーエディション SA Ⅲ“に追加される装備の15インチアルミホイールがコレ↓↓

新型ウェイク画像アルミホイール
うわうわ15インチアルミホイールかっこよい!

レジャーエディションでは15インチにアップされ、ブラック塗装でかっこよくなっていますね。他にもレジャーエディションには特別装備が盛りだくさん↓

  • イージーケアフロア(座席側/荷室側)
新型ウェイク画像レジャーエディション

掃除がしやすい防水素材のイージーケアフロア。泥のついたシューズや濡れた荷物も気にせず置け、汚れも簡単に拭きとることができます。

汚れた荷物もガンガン使えちゃう!まさにレジャーエディションという名前に恥じません。。

他にも

  • インテリアランプ類のLED化
  • ユーティリティフック
  • 荷室床面フック
  • 固定ベルト フードガーニッシュメッキ
新型ウェイク

【Gターボ “SA Ⅲ”】との価格差【5万円】を考えれば、充実した装備の違いになっています!

おすすめグレードはGターボ “レジャーエディション SA Ⅲ”!

新型ウェイク画像

新型ウェイクのおすすめグレードの決定です!本命は・・・

  • 【Gターボ “レジャーエディション SA Ⅲ”】 1,717,200円~

に決定です!最上級グレードになりましたが、新型ウェイクに乗るならベストグレードでしょう。

新型ウェイクって特殊な軽自動車だからね~!こだわりたいよね。

ですね。新型ウェイクはライバル車と比較して・・という車種ではないですからね。タントやNボックスとも性格が違うし、新型ジムニーともニーズが違うので。。

唯一無二だからこそ、後悔しないおすすめグレードを選んだのです!

おすすめグレードは間違いなく【Gターボ “レジャーエディション SA Ⅲ”】 1,717,200円~で決定です!

レジャーエディションを選ばないなら特別仕様車がお得!

あれ?そーいえば特別仕様車はどうなの?

今回はレジャーエディション一択だったので選びませんでしたが、特別仕様車の特別装備は、

  • パノラマモニター対応純正ナビ装着用アップグレードパック
新型ウェイク

がメインです!

あとは特別仕様車Gターボ“リミテッド SA Ⅲ” なら、

  • 15インチアルミホイール
  • LEDラゲージルームランプ

特別仕様車L“リミテッド SA Ⅲ” なら、

  • LEDヘッドランプ(ロービーム・オートレベリング機能・LEDクリアランスランプ付)
  • LEDフォグランプ(メッキ加飾付)

これらが特別装備として付いてきます。

このあたりの装備(特にパノラマモニター対応純正ナビ装着用アップグレードパック)をオプションで付けようと考えている人にはお得なグレードになっています。

新型ウェイク画像
新型ウェイクの値引き相場情報「2019年12月の目標は15万円~20万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!レジャー&アウトドアに最適なラゲッジスペースの広さが魅力の新型ウェイク。今回はその最新の値引き相場&情報を見ていきたいと思います!これで...
スポンサーリンク

まとめ 価格より満足感を選ぶのがベスト

新型ウェイク内装画像

新型ウェイクのおすすめグレードを選んでいきました!まとめると・・

  • 本命|おすすめグレード【Gターボ “レジャーエディション SA Ⅲ”】 1,717,200円~

と言った結果に。。最上級グレードなので、価格は割高になっています。

しかし・・新型ウェイクという車種を選ぶなら・・

  • 価格より満足感を最優先する
  • 道具&相棒として付き合っていく

上記2点を最優先しておすすめグレードを選びました。低価格&低燃費を最優先したいなら、新型ウェイクを選ぶ理由はありません。

レジャー&アウトドアを快適に、そして最高の相棒として付き合っていきたい軽自動車ですね。

試乗に行く際には、今回選んだおすすめグレードを参考にしてくださいね!どう使うのかは・・アナタ次第です!

軽自動車最高!

スポンサーリンク

新型ウェイクの全記事一覧

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

画像テキスト引用ダイハツ公式HP