スペシャリティタイプ

新型ウェイクの内装を画像53枚でレビュー!軽自動車NO.1の後部座席シート&ラゲッジアレンジに酔いしれろ!

新型ウェイクシートアレンジ

今回は新型ウェイクの内装を大量画像でレビューしていきます!室内の広さは当たり前として、結構おしゃれなインテリアデザインも魅力ですよ~

CMでも・・積載量のアピールが凄いもんね!どんなもん!?

車高1800mmを活かした室内の広さは驚きの一言。インテリアデザインもレジャー仕様にこだわりが盛りだくさんで撥水シートやキャンプ&釣りパックなど・・遊び心をくすぐってきますよ~

後部座席もリクライング&スライド機構付きで、シートアレンジは変幻自在。。フルフラットで車中泊も可能でしょう!この実用性はヤバいな~

さっそく見ていきましょう!

記事のポイント
  • 圧倒的な室内空間の広さ
  • 運転席はアイポイントが高く視界良好
  • 後部座席は5:5分割可倒式&リクライニング&スライド
  • シートアレンジ&ラゲッジアレンジの多彩さは軽自動車NO.1
  • 収納装備も圧巻の充実具合
  • 多彩なパッケージで自分仕様に出来る

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

新型ウェイク画像
新型ウェイクの値引き相場情報「2019年12月の目標は15万円~20万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!レジャー&アウトドアに最適なラゲッジスペースの広さが魅力の新型ウェイク。今回はその最新の値引き相場&情報を見ていきたいと思います!これで...

目次

スポンサーリンク

新型ウェイク試乗レポート!内装見てきましたよ~

新型ウェイク フロントマスク

まずはこちらご覧ください!新型ウェイクの内装を実際に見てきましたよ~

新型ウェイク 助手席インパネ運転席助手席の装備の充実具合には感服
新型ウェイク 前席足元足元も十分な広さですね~
新型ウェイク 助手席アッパーボックスこのあっぱトレイの広さ&ドリンクホルダーは感謝しかない!ww
新型ウェイク 後部座席余裕の後部座席
新型ウェイク 後部座席大人の男性が座ってもこれだけの余裕があります!
新型ウェイク ラゲッジラゲッジ通常モードでも日常生活なら十分の容量
新型ウェイクシートアレンジシートアレンジも5:5分割可倒式で楽々簡単♪
新型ウェイク シートアレンジ充実のスペースでしょ~

 

もうね。一言でいうなら、かなりハイレベルなトールワゴン軽自動車でしたよ!

とにかく広いし、実用性が半端じゃない!

こまかく見ていきますよ!

スポンサーリンク

新型ウェイクの室内空間は圧倒的広さ!

新型ウェイクの室内空間はマジで広いですから!

新型ウェイク画像
室内長 2215mm
室内幅 1345mm
室内高 1455mm
なんといっても高さがあるからとっても開放的に広く感じそう!
新型ウェイク

圧巻の実用性!変幻自在のミラクルラゲッジ

そしてラゲッジスペースも滅茶苦茶アレンジ出来ちゃいます!

まずはこちらが通常モードのラゲッジスペース↓

新型ウェイク ラゲッジ
これでも日常生活では何の問題もないけどね。
新型ウェイク内装画像
何だこれ~!フルフラットにもなるんだね~!

おしゃれな商用軽バンと言ったほうがしっくりくるかもしれないレベルのアレンジができちゃいます。どんなシーンや荷物にも対応できちゃうんです!

大容量荷室+アンダートランクも搭載

新型ウェイク内装画像ラゲッジ

ラゲージの床下部分には90L※3の大容量アンダートランクを装備。クーラーボックスなどの大きな荷物も積み込むことができます。また、デッキボードの裏に設置されている脚を立てることでアンダートランクの高さを自在に変化させることができます。

ラゲッジスペースには床下収納スペースもあります。

新型ウェイク内装画像ラゲッジ

掃除がしやすい防水素材のイージーケアフロア。泥のついたシューズや濡れた荷物も気にせず置け、汚れも簡単に拭きとることができます。

防水素材のイージーケアフロアにも対応。”レジャーエディション”に標準装備となっていますね。

ちょっとシーン別にラゲッジスペースの使い勝手を見ていこうじゃないか!

スポンサーリンク

通常ラゲッジモード|荷室容量もたっぷり

新型ウェイク内装画像ラゲッジ

大きな荷物も長めの荷物も同時に積み込めます。

やっぱり・・室内の高さ凄いね!

通常のラゲッジモードですね。室内高を活かして大きな荷物や長めの荷物も積み込めちゃいます!!

アンダートランク一体モード|背の高い荷物もOK!

新型ウェイク内装画像ラゲッジ

植木鉢などの背の高い荷物もアンダートランクを活用し、高い空間を作ることで積載が可能です。

高さ1485mmって!!半端ないね。

大容量のラゲッジアンダーボックスを開けば、1485mmまでの背の高い荷物も詰め込めちゃいます!!半端ねえ。。2WDのみ対応しています。

二段積みモード|アンダーボックスも拡大!

新型ウェイク内装画像ラゲッジ

通常モードではアンダートランクに入らないものもデッキっボードの脚を立てることで積載可能に。されにその上にも積むことが出来ます。

日常シーンを快適にしてくれるね!スーパーでの買い物でも活躍しそう!

アンダートランクもアレンジできるって事ですね。ペットボトルを箱買いした際などに威力を発揮しそう。

グレードによる違いもあって

  • Gターボ“レジャーエディション SA Ⅲ”
  • Gターボ“ SA Ⅲ”
  • L“レジャーエディション SA Ⅲ”

に標準装備。おすすめグレードを選ぶ上でも重要なポイントになりそうです!

三段積みモード|オプションで+α

新型ウェイク内装画像ラゲッジ

ディーラーオプションのラゲージボードの活用で写真のような三段積みができます。その他にもディーラーオプションを利用することで様々な荷物の積載を実現します。

道具感半端ないね!何でも積み込んじゃいそう笑

まさに自分仕様といったディーラーオプションですね。三段積みまで出来れば・・・もう動く部屋じゃないか!

後部座席は5:5分割可倒式で大人でも余裕のスペース

そしてこちら後部座席↓

新型ウェイク 後部座席

大人が座ってもこれだけスペースに余裕があります↓

新型ウェイク 後部座席
十分なスペースだね♪
新型ウェイク内装画像
画像を見るだけでも・・後部座席マジで広いね~!

後部座席は5:5の分割可倒式になっています。

助手席を倒せば、助手席シートバックテーブルが出現!新型タントでも高評価だった装備ですね。

新型タント安全性能
新型タント/カスタムの評価は96点。辛口な口コミ・評判はエクステリアにあり。安全性能は軽自動車トップレベル2019年新型タントのオリジナル評価は96点です!まとめると、先進安全装備もこれでもか!って充実エクステリアは「何か」が欲しかった内装の使い勝手はまさに「革命」燃費は及第点以上乗り心地は「DNGA」で大幅に改善価格設定はライバル車と比較してもお買い得感といった結果になりました。先進安全装備もこれでもか!って充実しているので、ママさんにも、高齢者のユーザーさんにもおすすめです。...

後部座席はリクライング&ロングスライド機構付き

新型ウェイク内装画像後部座席

左右分割リクライニング(リヤシート)シート肩口のリクライニングレバーを操作することで、バックドアを開けた荷室側からも操作できます。

新型ウェイクの後部座席はリクライング機構付きになっていますね。快適なドライビングを提供してくれますよ~

新型ウェイク内装画像後部座席

左右分割ロングスライド(リヤシート)左右別々に前後スライドが可能。ラゲージ側のスライドレバーを利用すれば、荷室側からも操作できます。

そして後部座席は240mmのロングスライド機構付き。大人がゆったり乗れるスペースを確保してくれます。足元広々です!

後部座席の居住性や乗り心地も良さそうだね!

撥水シートは全グレードに標準装備

新型ウェイク内装画像

撥水加工シートシート表皮はすべて撥水加工。また、リヤシートのラゲージ側は防水仕様となっているため、濡れた荷物も気にせず積載ができます。

徹底したこだわりだね~!マジでいいよ!

新型ウェイク”らしく”撥水シートは全グレード標準装備となっています。リヤシートの裏側まで防水とは・・・流石のこだわりですね。

スポンサーリンク

新型ウェイクのシートアレンジは最強!車中泊も可能

そして新型ウェイクのシートアレンジを見ていくと・・・

  • ロングラゲージモード
新型ウェイク内装画像後部座席

26インチの自転車もそのまま乗せられちゃいます!サーフボードやフィッシングロッドも余裕で積み込めます!

  • フラットラゲージモード
新型ウェイク内装画像後部座席

引っ越しだって出来ちゃうでしょう笑。キャンプ用品を積み込む際に威力を発揮しそうですね~

  • フルフラットモード
新型ウェイク内装画像後部座席

助手席&運転席を倒せば・・もうまるでベッドスペース。。車中泊だって余裕で出来ちゃいますね。

  • ロングソファーモード
新型ウェイク内装画像後部座席

ゆったりくつろげるソファーモードですね。ちょっとした休憩の質がぐんっとアップしてくれますね!!

新型ウェイクのインパネ・コックピット

もちろん新型ウェイクは運転席&助手席の装備もばっちり。こちらインパネ・コックピットです↓

新型ウェイク
おぉ~いいね~運転しやすそう&収納装備が凄いのが分かるね(笑)

ウォークスルーの足元の広さも十分

前席はウォークスルー形式になっていますが、スペースは十分です↓

新型ウェイク 助手席インパネ 新型ウェイク 前席足元
これだけスペースがあれば移動も楽ちんだね!

自分のドライビングポジションを自在に調整※メーカーOP

新型ウェイクはチルトステアリング&運転席シートリフターで好みのドライビングポジションに調整可能↓

新型ウェイクドライビングサポートパック

Dアシストはパワーモードで余裕のある軽快な走りを、エコモードで燃費重視のスマートな走りを。2つの走行モードをワンタッチで選択できます。ドライバーの体格に合わせてステアリングやシートの高さ調節も可能。最適・快適なドライビングポジションと、広い視界をご提供します。

ドライビングサポートパックは[Gターボ“レジャーエディション SA Ⅲ”、Gターボ“SA Ⅲ”、L“レジャーエディション SA Ⅲ”、L“SA Ⅲ”]にメーカーオプションで選べますね。

Dアシストは2つの走行モードを選べるので便利。特にパワーモードを選べるのは嬉しいポイントですね。

高いアイポイントで運転席の視界は良好

そして何より高いアイポイントによって見晴らしが良くて運転しやすいんですよ~

いいね!女性にとっても嬉しいポイントだな~♪
スポンサーリンク

快適装備も充実!グレードによる違いも多い

新型ウェイクプッシュスタート画像

プッシュボタンスタート電子カードキーを携帯していれば、ブレーキを踏みながらボタンを押すだけで、エンジンの始動が手軽に、スマートに行えます。

プッシュスタートは欲しい装備ですね。グレードによる違いもあって、【D&D”SAⅢ”】以外は標準装備となっています。

新型ウェイク画像

キーフリー連動オート格納式ドアミラーキーフリーシステムのドア施錠に連動して自動的に格納。閉じ忘れを防げるほか、降車の直前まで後方の確認ができます。

ドアミラーのオート格納も【D&D”SAⅢ”】以外は標準装備となっています。

Dグレードの内装装備は・・ちょっとさみしいね。。
新型ウェイク内装画像

オートエアコンにもグレードによる違いがありますね。これまた【D&D”SAⅢ”】以外は標準装備となっています。

おすすめグレードを選ぶ上でも重要なポイントになりそうだね!

レジャーエディションは充実した装備!

レジャーに特化した”特別仕様車”とも言える、レジャーエディションには多彩な標準装備&オプションに対応しています↓

新型ウェイク内装画像

上下2段調節式デッキボード(固定フック付)レジャー時に便利なラゲージアイテムをご用意。デッキボードの脚を立て、リヤシートを倒すだけでラゲージをより広く使うことができます。アンダートランクの容量もアップ。

ラゲージ上下2段調整式デッキボードが、レジャーエディションには標準装備となっています。

新型ウェイク内装画像

ユーティリティフック(4個)・固定ベルト・荷室床面フック・フロントパーソナルランプ(LED)/リヤパーソナルランプ(LED)/ラゲージルームランプ(LED)/バックドアランプ(LED)

とにかくレジャー&アウトドアに特化した標準装備ですね~!嬉しいユーザーさんも多いのでは!?

かゆいところに手が届くってやつだね!
新型ウェイク内装画像

格納式リヤドアサンシェード後席にお乗りの方の日差しを軽減します。

リアドアサンシェードは嬉しい装備ですね。レジャーエディションに標準装備となっています。

充実の収納装備 トレイ&ドリンクホルダーが多数

最後に新型ウェイクの充実の内装装備として、収納部分も見ておきましょう!

新型ウェイク 新型ウェイク
凄いな~これはマジで充実してるね!

色々なところにドリンクホルダーになる部分が配置されていたのが印象的でした~

新型ウェイク 助手席アッパーボックス
新型ウェイク 助手席ドアポケット助手席ドアポケット
新型ウェイク 運転席ドアポケット運転席ドアポケット
新型ウェイク 後部座席収納後部座席部分の収納装備

この装備の充実具合に新型ウェイクのこだわりが感じられますよね!

これはアウトドアユースの心を鷲掴みでしょう!

スポンサーリンク

多彩なパッケージでカスタム出来る

そして新型ウェイクは多彩カスタムパッケージがラインナップされていて、色々楽しめちゃうんです!

新型ウェイク内装画像

例えばキャンプユーザーならこんな感じ↓

新型ウェイク内装画像

4人分の荷物を積み込んで、キャンプにいけちゃいます!軽自動車でこれは凄すぎるでしょう~

まじで!こんな荷物でも乗るの!?驚きの一言だわ。。

他にもレジャーパックは豊富にラインナップされているので見ていくと・・・

フィッシングパッケージ ロッドホルダーも

新型ウェイク内装画像

ロッドホルダーなどもオプションで選べます。フィッシングカーに最適すぎるでしょうよ!

サイクリングパッケージ

新型ウェイク内装画像

サイクルホルダーセットもオプションでラインナップ。ツーリングをみんなで行けちゃいますね!

トレッキングパッケージ 登山に最適

新型ウェイク内装画像

4人で登山にもいけちゃう、トレッキングパッケージもラインナップ。ディーラーオプションで選ばます。

スノーボードパッケージで冬の主役に

新型ウェイク内装画像

固定ベルトセットやシートエプロンで、快適に雪山に行っちゃいましょう!オールウェザーマットで濡れた荷物でも安心

サーフィンパッケージもあるぜ!

新型ウェイク内装画像

バックドアタープも装備して、着替えも楽々。サーファーさんに人気があるのも納得です!

ヤバい。。。超楽しそう。。。
凄い魅力的だけど、、、どんどん乗り出しの価格が高くなりそうだね(笑)

いえいえ、このオプションパーツ部分も含めて値引き交渉をすればディーラーの人も真摯に対応してくれるはずですよ!

新型ウェイク画像
新型ウェイクの値引き相場情報「2019年12月の目標は15万円~20万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!レジャー&アウトドアに最適なラゲッジスペースの広さが魅力の新型ウェイク。今回はその最新の値引き相場&情報を見ていきたいと思います!これで...

まとめ 内装のアレンジで最高の相棒を作ろう

以上、新型ウェイクの内装を大量画像でレビューしてきました!

新型ウェイク内装画像 新型ウェイク 助手席インパネ 新型ウェイク シートアレンジ

簡単にまとめると・・

  • 圧倒的な室内空間の広さ
  • 運転席はアイポイントが高く視界良好
  • 後部座席は5:5分割可倒式&リクライニング&スライド
  • シートアレンジ&ラゲッジアレンジの多彩さは軽自動車NO.1
  • 収納装備も圧巻の充実具合
  • 多彩なパッケージで自分仕様に出来る

といった感じでしょう!レジャー&アウトドアに超最適な軽自動車でした!

ユーザーさんが・・・

  • こんな軽自動車あったら良いのに!
  • こんな機能がついていたら・・
  • 広さ&高さがもうちょっとあれば・・
  • 純正オプションでカスタム出来たら良いのに・・

などなどユーザーニーズにドンピシャの軽自動車と言っても過言ではないでしょう!

登山にフィッシング、スノーボードにサーフィン・・アウトドアと名がつくものなら何でも来い!って感じですかね。

これは自分好みのアレンジをして最高の相棒になる1台だな~

軽自動車最高!

スポンサーリンク

新型ウェイクの全記事一覧

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

画像テキスト引用ダイハツ公式HP