ハイトワゴン

新型ワゴンR/スティングレーの価格・サイズをライバルと比較してみた!特徴は軽い車両重量と広い室内長!

新型ワゴンR

ハイトワゴン軽自動車というカテゴリーの先駆者といっても過言ではないスズキの新型ワゴンRですが、価格やサイズ、馬力はどんなもんでしょうか!?

今となってはこのハイトワゴン系軽自動車っていうカテゴリーはライバルも多い群雄割拠だからね~先駆者の”今”気になります!
ライバルとどう違うのか教えて欲しいわ!

今のライバル車とも比較しつつ、気になる納車時期まで見ていきましょう!

記事のポイント
  • 新型ワゴンRの価格帯は¥1,078,920~¥1,593,000
  • 新型ワゴンRスティングレーの価格帯は¥1,488,240~¥1,779,840
  • ライバル車と比べても価格帯はほぼ一緒
  • MT仕様車とハイブリッドモデルがある
  • ライバルと比べると車両重量が軽めである
  • 室内長がライバルより長い

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

新型ワゴンR
新型ワゴンR/スティングレーの値引き相場情報「2019年12月の目標は10万円~15万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!現在、新型ワゴンRの値引き相場は、最大約10万円~15万円となっています。内訳は車両本体から10万円前後オプション等で5万円前後を目安にディーラーでの交渉に望みましょう。下取りする車がある方なら、最高値で売却するテクニックも絶対に必要になります。下取りMAXで新型デイズルークスのグレードもアップできるかもしれませんよ!...
スポンサーリンク

新型ワゴンRのグレード別 価格表

まずは新型ワゴンRの価格をグレード一覧でご覧あれ!

新型ワゴンR
ワゴンR
FA ¥1,098,900~
ハイブリッドFX ¥1,199,000~
ハイブリッドFZ ¥1,375,000~

※ハイブリットモデルはすべてCVTです。

新型ワゴンRの価格帯は¥1,098,900~¥1,622,500となっています。

あら!エントリーモデルでは価格が100万円台じゃん!これは嬉しいね!

さらにポイントしては、

  • エントリーモデルにて5速MT仕様のラインナップもあり
  • ハイブリッドエンジンのラインナップもある

ということでしょう!

スポンサーリンク

ワゴンRスティングレーのグレード別 価格表

ワゴンRスティングレーのグレード別価格表も見ておきましょう!

新型ワゴンRスティングレー
ワゴンRスティングレー
ハイブリッドX ¥1,515,800~
ハイブリッドT ¥1,689,600~

※ハイブリットモデルはすべてCVTです。

新型ワゴンRスティングレーの価格帯は¥1,515,800~¥1,812,800となっています。

ハイブリッド同士で価格を比べるとワゴンRスティングレーのほうが約30万円ほど高い価格設定になっていることがわかりますね!

新型ワゴンRスティングレー
新型ワゴンRスティングレーのライバルはコンパクトカー!【標準タイプとの違いまとめ】選ぶならターボエンジンがおすすめ!今回は新型ワゴンRのスティングレーについて見ていきましょう!まず価格は標準タイプのワゴンRより30万円ほど高い価格帯設定となっています。 ハイブリッドTのみがターボエンジンを搭載していまして、見た目の大きな違いはなんといってもフロントマスクでスティングレーはアメリカンテイスト。イカツイ系が好きな人にはたまらないデザインとなっています。 内装は質感の向上によって高級感とスポーティな雰囲気。もはやこれは軽自動車ではない(笑) 気になる実際の燃費は約18km~20km/Lほどでターボエンジンとしては満足いく結果。 オーナーさんの評判も良好です。これはもはやライバルはコンパクトカーといっても過言ではありませんね!...

新型ワゴンRの車体&室内サイズ(馬力)

続きましては新型ワゴンRのサイズ・馬力です↓

新型ワゴンR
全長 3395mm
全幅 1475mm
全高 1650mm
室内長 2450mm
室内幅 1355mm
室内高 1265mm
車両重量 790kg-840kg
ホイールベース 2460mm
最小回転半径 4.4m

※ワゴンRステイングレーのサイズも一緒になります。

  • 最高出力 38kw[52ps]/6500rpm
  • 最大トルク 60Nm[6.1kgm]/4000rpm
  • 総排気量 0.658L
小さな違いはあれど、このカテゴリーの車はサイズ感はほとんど変わらないよね!

ただ車両重量が790kgのグレードがあることは一つ大きなポイントです。ハイブリッドエンジン&車両の軽量化は確実に低燃費が期待出来ますからね!

新型ワゴンR
新型ワゴンRの燃費をライバル車と比較!実際の燃費は2WDハイブリッドで22~24km/L、4WDで16~23km/L。今回は新型ワゴンRの燃費性能についてライバル車と比較しつつ見ていきたいと思います!実際の燃費はどれくらいになるんでしょう? ...

ライバル車の価格・サイズと比較してみる

それでは新型ワゴンRの価格やサイズ・馬力をライバル車と比較してみましょう!

今回は同じく軽自動車のハイトワゴン系となる

  • ホンダ新型N-WGN(ワゴン)
  • 日産新型デイズ
  • ダイハツ新型ムーヴ

この3車種と比べてみます!

スポンサーリンク

新型N-WGN(ワゴン)の価格サイズと比較「価格帯はほぼ同じ」

まずはホンダの新型N-WGNから↓

Nワゴン
  • 新型Nワゴンの価格と比較
価格比較 Nワゴン/カスタム ワゴンR/スティングレー
標準 ¥1,298,000~¥1,662,100 ¥1,098,900~¥1,622,500
カスタム/スティングレー ¥1,540,000~¥1,827,100 ¥1,515,800~¥1,812,800
Nワゴンのカスタム、ターボ車がワゴンRのスティングレーやハイブリッドタイプと同じくらいの価格帯になるんだね!
  • 新型Nワゴンのサイズと比較
サイズ比較 Nワゴン/カスタム ワゴンR/スティングレー
全長 3395mm 3395mm
全幅 1475mm 1475mm
全高 1675-1725mm 1650mm
室内長 2055mm 2450mm
室内幅 1350mm 1355mm
室内高 1300mm 1265mm
ホイールベース 2520mm 2460mm
最小回転半径 4.5-4.7m 4.4m
車両重量 850kg-930kg 790-840kg
  • 最高出力 43kw[58ps]/7300rpm
  • 最大トルク 65Nm[6.6kgm]/4700rpm
  • 総排気量 0.658L
新型ワゴンRとかなり近しい価格帯~

室内高が1300mmなので新型ワゴンRよりも室内は高く感じられるかもしれませんね~

新型デイズの価格・サイズと比較「ワゴンRのほうが車両重量が軽い」

続きましては日産の新型デイズ↓

新型デイズ
  • 新型デイズの価格と比較
価格比較 デイズ ワゴンR/スティングレー
標準 ¥1,296,900~¥1,571,900 ¥1,098,900~¥1,622,500
ハイウェイスター/スティングレー ¥1,497,100~¥1,811,700 ¥1,515,800~¥1,812,800
デイズのハイウェイスター、ターボ車がワゴンRのスティングレーやハイブリッドタイプと同じくらいの価格帯になるんだね!
  • 新型デイズのサイズと比較
サイズ比較 デイズ ワゴンR/スティングレー
全長 3395mm 3395mm
全幅 1475mm 1475mm
全高 1640-1660mm 1650mm
室内長 2065mm 2450mm
室内幅 1340mm 1355mm
室内高 1270mm 1265mm
ホイールベース 2495mm 2460mm
最小回転半径 4.5-4.8m 4.4m
車両重量 1050-1160kg 790-840kg
あれ!デイズは車両重量が凄く重くなったんだね!

新型ムーヴの価格・サイズと比較

そして最後にダイハツの新型ムーヴです↓

新型ムーヴ
  • 新型ムーヴの価格と比較
価格比較 ムーヴ/カスタム ワゴンR/スティングレー
標準 ¥1,133,000~¥1,501,500 ¥1,098,900~¥1,622,500
カスタム/スティングレー ¥1,397,000~¥1,782,000 ¥1,515,800~¥1,812,800
ムーヴカスタムがワゴンRのスティングレーやハイブリッドタイプと同じくらいの価格帯になるんだね!
  • 新型ムーヴのサイズと比較
サイズ比較 ムーヴ ワゴンR/スティングレー
全長 3395mm 3395mm
全幅 1475mm 1475mm
全高 1630mm 1650mm
室内長 2080mm 2450mm
室内幅 1320mm 1355mm
室内高 1280mm 1265mm
ホイールベース 2455mm 2460mm
最小回転半径 4.4m 4.4m
車両重量 830-890kg 790-840kg
あれ!また室内長がワゴンRのほうが長い!

このへんの室内長は新型ワゴンRが後部座席をスライドすることが出来ることにも繋がってくるので魅力の一つと言えるでしょう!

あとはライバル車と比較して車両重量が軽いこともワゴンRの特徴の一つといえることがわかりましたね!

新型ワゴンRインパネコックピット
新型ワゴンRの内装を画像53枚でレビュー!スティングレーとの違いは?シートアレンジで車中泊も可能だ!新型ワゴンRの内装を大量画像でレビューしていきます!まずコックピット、インパネ部分はとても今時デザインでヘッドアップディスプレイまでも搭載!お洒落感も満載です!内装カラーはブラックとベージュの2種類で車内空間は大人4人乗車でも余裕の広さがあります。ラゲッジルームも軽自動車では十分な積載量となっていて後部座席は5:5の分割可倒式でシートアレンジが豊富なので車中泊も可能でしょう。快適装備(アンブレラホルダーなど)が充実しているのはハイブリッドモデル&セーフティパッケージで収納装備はほとんど全グレードに標準装備なので嬉しい限りです!...

新型ワゴンRの納車はどれくらいかかる?

そして気になる新型ワゴンRの納車時期ですが、、、

新型ワゴンR

だいたい1ヶ月~1ヶ月半くらいとのことです!※ディーラーにて確認。

ライバル車と比べると現行モデルが比較的に新しい新型ワゴンRですが、納期の時期は至って普通といったところ。約1ヶ月を目処に乗り出したい時期から逆算して購入する時期を決めましょう!

値引き交渉のための下準備も怠らずに!

新型ワゴンR
新型ワゴンR/スティングレーの値引き相場情報「2019年12月の目標は10万円~15万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!現在、新型ワゴンRの値引き相場は、最大約10万円~15万円となっています。内訳は車両本体から10万円前後オプション等で5万円前後を目安にディーラーでの交渉に望みましょう。下取りする車がある方なら、最高値で売却するテクニックも絶対に必要になります。下取りMAXで新型デイズルークスのグレードもアップできるかもしれませんよ!...
スポンサーリンク

まとめ ハイブリッドで軽いのは魅力

以上、新型ワゴンRの価格・サイズをライバル車と比較しつつ、まとめてきました!

新型ワゴンR 新型ワゴンR

まとめると、

  • 新型ワゴンRの価格帯は¥1,098,900~¥1,622,500
  • 新型ワゴンRスティングレーの価格帯は¥1,515,800~¥1,812,800
  • ライバル車と比べても価格帯はほぼ一緒
  • MT仕様車とハイブリッドモデルがある
  • ライバルと比べると車両重量が軽めである
  • 室内長がライバルより長い

といった感じでした!

ハイブリッドエンジンや車両重量が軽いことは間違いなく低燃費に繋がるでしょうし、他のライバル車と比べてかなり好印象なところが多かったですね!

こりゃさすがの定番モデル、そして先駆者のワゴンRって感じですね!売れるよね!買いたいね!

軽最高!

スポンサーリンク

新型ワゴンR/スティングレーの全記事一覧

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

画像出典SUZUKI公式HPHONDA公式HP日産公式HPダイハツ公式HP